イメージ画像

メルマガ成績 2014年4月19~20日

メルマガ配信好調教馬成績

2014年4月19日~20日

全体成績

<成績>

中山1:0-0-0-1 勝率 0% 連対率 0% 連複率 0%
中山2:0-1-0-1 勝率 0% 連対率50% 連複率50%
阪神1:1-1-0-2 勝率25% 連対率50% 連複率50%
阪神2:0-1-1-2 勝率 0% 連対率25% 連複率50%
福島1:0-0-0-2 勝率 0% 連対率 0% 連複率 0%
福島2:0-1-0-0 勝率 0% 連対率100% 連複率100%

全体:1-4-1-8 勝率7% 連対率36% 連複率43%

 
<収支>

中山1:単勝計 0円 複勝計 0円 単収支- 100円 複収支-100円
中山2:単勝計 0円 複勝計 140円 単収支- 200円 複収支- 60円
阪神1:単勝計 150円 複勝計 400円 単収支- 250円 複収支- 0円
阪神2:単勝計 0円 複勝計 600円 単収支- 400円 複収支+200円
福島1:単勝計 0円 複勝計 0円 単収支- 200円 複収支-200円
福島2:単勝計 0円 複勝計 180円 単収支- 100円 複収支+ 80円

全体:単勝計 150円 複勝計1,320円 単収支-1,250円 複収支-80円
単回収率:11% 複回収率94%

単複差引 -1,330円

 
<評価別成績>

A:なし
B:1-1-0-0 勝率 50% 連対率100% 連複率100%
C:0-3-1-7 勝率 0% 連対率 27% 連複率 36%
D:0-0-0-1 勝率 0% 連対率 0% 連複率 0%

 

~反省~

馬券に絡む馬がこれまでより改善されているものの
勝ちきれません。こればかりは運に左右されるか。

土曜で気づいた当週・1週前の好タイムマーク馬の
結果も残しておきます。

 

【好タイムマーク馬】

「好タイムマーク馬」は好調教馬を除いた、
当週・1週前の追い切りタイムが単純に良かった馬。

~土曜~

<福島>

08R 04 ナリタムーンライト(8人気) 2着
10R 01 ルミナスレッド(1人気) 1着

<阪神>

05R 16 ワンダーバイファル(3人気) 7着
   12 キクノユニゾン(芝変わり 4人気) 12着
06R 02 エイシンフランキー(ダ変わり・NP馬 2人気) 10着
07R 01 デインツリー(16人気) 15着
   13 グラーネ(8人気) 2着
12R 08 カリスマンスカイ(11人気) 8着

<中山>

03R 11 ドスコイサーファー(8人気) 8着
10R 02 ヒラボクマジック(2人気) 1着
   11 アントニオピサ(10人気) 3着

 
~日曜~

<福島>

09R 15 マグナムボーイ(NP馬 4人気) 5着
11R 03 フィルハーマジック(芝変わり 11人気) 9着

<阪神>

04R 18 ティーエスネオ(芝変わり 4人気) 15着
05R 05 エクストレミティー(1人気) 3着
06R 09 スナークマスカラ(7人気) 10着
11R 06 ドリームトレイン(10人気) 3着
12R 06 アーバンレジェンド(5人気) 4着

<中山>

07R 01 ニューハウン(6人気) 3着
10R 07 ダッシャーワン(2人気) 2着
11R 02 イスラボニータ(2人気) 1着
   05 アデイインザライフ(9人気) 16着
   07 トーセンスターダム(3人気) 11着
   13 キングオブザサン(11人気) 15着
   17 トゥザワールド(1人気) 2着
12R 11 トーホウプリンセス(芝変わり 12人気) 12着

 
【NP馬】

「NP馬」とは、展開が合わない人気馬
(つまりは、危険な人気馬

~土曜~

<福島>

01R 11 エーブキャットマン(2人気) 6着
02R 14 ウイングオブハーツ(2人気) 9着
03R 14 アロージェネシス(4人気) 3着
05R 11 コスモカウピリ(2人気) 3着
06R 06 ナイフリッジ(1人気) 1着
09R 10 ディープストーリー(1人気) 6着

<阪神>

02R 04 ブレヴァン(2人気) 5着
03R 12 バイザスターン(3人気) 4着
06R 02 エイシンフランキー(2人気) 10着
07R 12 ラストタキオン(3人気) 11着
11R 11 グランドシチー(7人気) 5着
12R 12 チュウワワンダー

<中山>

01R 06 アインクラング(2人気) 3着
03R 03 ダブルフェイス(3人気) 2着
06R 12 シベリアンタイガー(6人気) 8着
08R 05 セトノブロッサム(5人気) 8着

 
~日曜~

<福島>

01R 16 イタリアンフェッテ(8人気) 4着
03R 10 ラフェットデメール(4人気) 3着
09R 15 マグナムボーイ(4人気) 5着
10R 16 ツクバジャパン(2人気) 4着

<阪神>

01R 15 ウィアーワン(3人気) 2着
04R 14 エイシンツバメ(3人気) 10着
06R 08 エイシンキサナドゥ(1人気) 11着
09R 08 ケイアイヴァーゲ(2人気) 3着
10R 06 フルヒロボーイ(1人気) 3着
11R 08 デウスウルト(3人気) 2着

<中山>

01R 07 ラステラ(3人気) 15着
03R 07 ウインヤード(7人気) 7着
08R 07 エクセレントピーク(3人気) 4着
09R 01 リボントリコロール(2人気) 4着

 

【メインはどの馬】

~土曜~

<ラジオ福島賞>

1.スズカヴィグラス
2.ソルモンターレ → ○
3.サナシオン → ×


7.ラローザブル → ▲

9.アルマルカート → △
10.シンコームーン → ×

予想

○ソルモンターレ
▲ラローザブル
△アルスマルカート
×シンコームーン
×サナシオン

好調教馬不該当レース。

ですが、好調教馬自体がいないので、
どちらにしろ調教で好走馬を見極めできません。

人気になるであろうスマートレパードは距離延長。
先行して残りやすいコースですが、
早めに仕掛けてくるパターンも多く、
おそらく最後まで粘れないと思います。

そうなると、福島で好走経験のある馬に印をつけたい。

ソルモンターレは出走馬の中で
唯一調教が水準レベルより上の馬。

推奨:馬連 6・10・11・13・14 BOX

結果

ややハイペース。
前も残りやすいが早めに仕掛けた馬も来る。
福島ダ1700の典型的なレースになりました。

中団で競馬をしていたスズカヴィグラスが
直線一気に抜け出して3馬身半の快勝。

ソルモンターレは拾えていただけに、勿体なかった。

 
<アンタレスS>

1.ナムラビクター
2.トウショウフリーク
3.ニホンピロアワーズ
4.グレイスフルリープ → ×


7.クリソライト → ×

10.ゴールスキー → ▲

12.ソロル → ×

16.クリソライト → ×

予想

▲ゴールスキー
×グレイスフルリープ
×クリソライト
×ソロル
×クリノスターオー

好調教馬不該当レース。

調教が良かった馬はグレイスフルリープ、
クリソライト、ゴールスキー。

調教が良かった馬は揃って能力・距離問題があり。
といっても、実績上位馬は逆に調教がイマイチ。

荒れる要素が多く、穴狙いの方が良いかもしれません。

調教が良かった馬からゴールスキー。

あとは、4歳馬を買っておけば。

推奨:馬連 2・6・13・15・16

結果

淡々としたペース。
早めマクリを決めたナムラビクターがニホンピロアワーズを
競り落とし勝利。

グレイスフルリープは良く粘ったが、
印をつけた馬は全滅。

まだまだ5歳以上は健在という事でしょうか。
ただニホンピロアワーズはゆっくりと下降線なのは間違いなさそう。

 
<中山GJ>

1.ショウナンアチーヴ → ▲
2.ショウナンワダチ
3.ベルルミエール
4.アルマエルナト → △


13.パワースラッガー → ×

予想

○アポロマーベリック
○オースミムーン

障害レースも調教が良い馬がそのまま通用する事も多いです。

ですが、ほとんどの競馬場の障害コースは飛越能力が
1番重要ですので調教が良くても意味が無い事が多いのも事実。

単純に障害能力だけで予想するのがベストですが、
せっかくの好調教馬メルマガですので、
調教で判断してみます。

となると、アポロマーベリックとオースミムーンが、
共にコース追いで好タイムをマーク。

共に上位人気馬ですが、それでも狙える配当なら。

推奨:馬連・ワイド 5-7

結果

アポロマーベリックの圧勝。
歴代名障害馬の中でも指折りの安定感かもしれません。

オースミムーンは直線で大失速。
勝ちにいっての競馬なので仕方ない面もありますが、
戦績面からも距離が長かったのでしょう。

 
~日曜~

 
<奥の細道特別>

1.メイショウブシン
2.アドマイヤネアルコ
3.トルークマクト
4.セミニョン → ○

予想

○セミニョン

好調教馬不該当レース。

福島芝2600mは特殊コース。
調教云々よりも適正がモノを言います。

上り勝負になりやすく、
先行して速い上りを出せる馬を狙いたい。

セミニョンに期待します。
ハナにこだわりすぎるとダメだろうが、
近走はある程度好位からの競馬もできています。
先週人気で負けて、仕切り直しの連闘。
ココは人気もそれなりだろうから、
この馬だけでも。

推奨:単複 4

結果

スローの上り勝負になり、セミニョンにとってはおあつらえ向きの
ペースで、4コーナーの手応えからも勝ったかと思いましたが、
外々を回った分、最後までスタミナ持たず。

 
<難波S>

1.マコトブリジャール
2.デウスウルト
3.ドリームトレイン


7.クッカーニャ → ×

9.リヴェレンテ → ×

12.タマモマーブル → ×
13.ゼンノルジェロ → ▲

予想

▲ゼンノルジェロ
×タマモマーブル
×リヴェレンテ
×クッカーニャ

好調教馬不該当レース。

好タイムマーク馬はドリームトレイン。
ただ、この馬は調教とレースが直結しない馬。
今回はスルーしていいでしょう。

阪神芝1800m適正高く、ハンデも恵まれているのは
ゼンノルジェロ、タマモマーブル、
リヴェレンテ、クッカーニャ。

共に人気なく、上位人気馬に不安があるならば。

推奨:ワイド 5・10・12・16

結果

結果的に前残りの上りだけのレース。
印つけた馬は後方から全く届かず。

しかも好タイムマーク馬のドリームトレインが
10番人気の人気薄で、逃げ残るという始末。

NP馬のデウスウルトが残っている事からも、
明らかにペースの読み間違いでした。

 
<皐月賞>

1.イスラボニータ → ○
2.トゥザワールド
3.ウインフルブルーム

予想

○イスラボニータ

好調教馬不該当レース。

好タイムマーク馬は流石に多いです。
2週連続で好タイムをマークしているのは

イスラボニータ、トーセンスターダム

2頭共、中山適正に不安視されている馬です。

ですが、トーセンスターダムは分からないが、
イスラボニータはサイトでも度々取り上げてきた馬。
右回りも中山も問題ないとみています。

心配なのはバンドワゴンが回避したことで展開が、
スローになり馬群がゴチャついた時、
抜け出す事ができるかどうか。

もし直線で前が開いているならば、
間違いなく勝ち負けになるかと。

こればかりは、走ってみないと分からない。

相手もこれだけ難解であれば、
好タイムマーク馬のみで良いでしょう。

推奨:馬連 2-5・7・13・17

結果

当サイトPOG推奨馬のイスラボニータが見事に勝利。

いつものように好位からの競馬でなく中団から。
人気のトゥザワールドが好位につけて、
後方からの競馬をすると思われたトーセンスタダームも
イスラボニータよりも前で競馬。

内枠で詰まるのを恐れたという鞍上でしたが、
作戦としてはギャンブル。2コーナーでイスラボニータの
周りに馬がいなくなるエアポケットができ、
なんなく外に進路を持ち出すことが出来ました。

右回りを不安視される面もありましたが、
まずまず問題なくこなして、4コーナー手前から進出。
直線はトゥザワールドとの競り合いになりましたが、
競り合いに持ち込めば、比類なき勝負根性を発揮する同馬。

切れ味も併せ持つ為、食い下がるトゥザワールドを、
競り落とし、あとはいつもの軽いフットワークでゴール。

フジキセキ産駒にとっては初のクラシック制覇となりました。

フジキセキ産駒最後の挑戦で悲願達成。
血のロマンは語りつくせないでしょう。

そんなイスラボニータですが、
陣営はあくまでダービーが目標でここまでレース選択や
調整過程でした。皐月賞も、ダービーでの相手関係や、
力差を確かめるためのステップとして捉えてる気配があり、
それでも力で押し切ったのを見ると、現時点で3歳牡馬勢には、
イスラボニータにとって、それほど脅威となる馬はおらず。

やはり新潟2歳Sで負けたハープスターと、
そのハープスターと遜色ないレッドリヴェールとの勝負が
待たれるのではないでしょうか。

いずれにしても、ビッグタイトルを獲得したイスラボニータの
今後の成長が楽しみです。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ