イメージ画像

今週の「好調教狙い馬」結果 2014.1.5-1.6

2014年1月5日

<京都>
1R:9番 モズハナニカゼ(B) 10着
8R:3番 ツルマルスピリット(A) 5着

<中山>
4R:4番 アイティダイヤ(B) 10着
12R:12番 メイショウスザンナ(B) 6着

 
2014年1月6日

<京都>
5R:1番 エイシンスパルタン(B) 1着 単勝210円 複勝160円
9R:2番 スミデロキャニオン(B) 4着

<中山>
7R:2番 バーディーイーグル(B) 3着 複勝150円
8R:14番 テムジン(B) 7着

 

8頭中2頭。

単回収率:26% 複回収率:38%

今週は難しかったです。
開催が1週開いて、年末年始を挟んでいるため、
普段の調教ローテーションと違うので、
上手く好調教馬を拾えない週となりました。

メルマガの方の成績も良くなく、
記念すべき1週目から単複の合計だとマイナス。

単勝だけ買うとプラスだが、
人気薄の好調教馬が来ることが少なく、
複勝は人気馬のみでは回収できませんでした。

来週から(というか今週から)は、
普段通りのローテーションとなるので、
今週の分を巻き返したいと思います。

 
(反省)

<日曜>

モズハナニカゼ(10着)
スタートしてからの行きっぷりは良かったが、
予想していたよりもペースが流れて、最後まで息が持たなかった。
距離も幾分長い。ただダート適正が無いわけではなさそうなので、
次走もダートで距離短縮してくるようなら見直せる。

アイティダイヤ(10着)
ペースが速すぎた。
ハイペースになるのは織り込み済みだったものの、
直線まったく伸びなかった。

ツルマルスピリット(5着)
この馬にとってペースは悪くなかったが、位置取りが悪かった。
内で伸びてはいるが、あまりにも追い出せるタイミングが遅く、
馬券に絡む事は出来ず。ルメール騎手の不調っぷりが如実に出た。

メイショウスザンナ(6着)
直線大外に持ち出しゴール前詰めていはいるが、
ゴール直前では他の馬と脚色が同じに。
結果外回った分、交わせなかった。

<月曜>

テムジン(7着)
好発も二の脚が遅すぎて結局後方へ。
ペースは悪くなかったが、前も止まらずで出番なし。
芝スタートであそこまで二の脚が遅いとなると、
現状ダートスタートコースの方が良さそう。

スミデロキャニオン(4着)
好位の競馬でペースも悪くなかったのに、
直線前が若干詰まったとはいえ、まったく伸びなかった。
単純に力が足らない印象。

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ