イメージ画像

今週の「好調教狙い馬」結果 2014.2.1-2.2

2014年2月1日

<京都>
7R:4番 デオヴォレンテ(C) 5着
11R:2番 ワンダーアシャード(B) 2着 複勝150円

<東京>
9R:11番 モンストール(B) 7着
10R:7番 アスコルティ(A) 8着

 
2014年2月2日

<京都>
4R:8番 ナンチンノン(C) 2着 複勝770円
5R:8番 ブレイクアウト(C) 4着

<東京>
7R:12番 ビットアレグロ(C) 1着 単勝1,160円 複勝390円
9R:11番 アイスフォーリス(B) 2着 複勝300円

 
8頭中4頭。

単回収率:145% 複回収率:201%

土曜はアレですが、
日曜は良かったんじゃないでしょうか。

サイト公開分は久しぶりの単複100%超え。

メルマガの全体成績の方は、
メルマガ配信してから初めてのマイナス収支。

先月が出来過ぎていたのもありますが、
今週は、ペースの読み間違いが多く、
その流れでの好調教馬選択ミスが多かった印象です。

来週は、この反省を生かしたいです。

あと、今月のメルマガから「NP馬」と
「メイン予想」も始めていますので、ご参考に。

1発目としてはマズマズだったのではないでしょうか。

 
(反省)

<土曜>

デオヴォレンテ(5着)
意欲的な連闘策で、ハナを切りペースを作り、
4コーナーを回るときも手応え良かったが、
追われてからが案外。先週も推奨しましたが、
先週の回顧で最後のキレが鈍かったというのは、
道中カカっていた分けではなく、
単純にキレる脚が無い馬なのかもしれません。

モンストール(7着)
2番手集団の外々を回って直線へ。
手応え良かったように見えたが、
追われてからまったく伸びず。
中間、軽すぎたのかもしれない。

アスコルティ(8着)
番手に控え、前半若干力んでいました。
直線も悪くない手応えだったが、
切れ味勝負で完敗。
新馬戦から一転、番手に控えたのはクラシックに
向けて折り合いをつける試走だったのだろうが、
坂路で抜群のタイムを出していたり、
前半の力み具合からも、現状は抑えるより
馬の行く気に任せた方が結果が出そうだが。

<日曜>

ブレイクアウト(4着)
前半、かなり引っかかる。
それでも直線伸びてはいるが、
最後まで前半のロスが響いた感じ。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ