イメージ画像

今週の「好調教狙い馬」結果 2014.3.1-3.2

2014年3月1日

<阪神>
2R:3番 シゲルビゼン(C) 4着
6R:4番 ナンチンノン(C) 1着 単勝230円 複勝150円

<中山>
9R:2番 モンドシャルナ(B) 2着 複勝110円
11R:13番 ハッピーカオル(B) 5着

<小倉>
11R:14番 タガノレイヨネ(C) 15着

 
2014年3月2日

<阪神>
7R:9番 ステーキ(A) 2着 複勝210円
8R:2番 シュミット(B) 1着 単勝300円 複勝140円

<中山>
1R:5番 バンズゲーム(B) 1着 単勝150円 複勝110円
8R:3番 メイスンウォー(B) 2着 複勝190円

<小倉>
9R:4番 ララガニエ(B) 10着

 
10頭中6頭。

単回収率:68% 複回収率:91%

開催替わりとはいえ、今週は本当に難しかった。

調教が良くても、独自の指標の条件を満たさない限り
好調教馬に上げないのですが、その指標がブレブレ。

調整が必要です。

 
(反省)

<土曜>

シゲルビゼン(4着)
マイペースの逃げ。
最後は3着のサトノクパークルに交わされたとはいえ、
内容は悪くなかった。もう少し中間緩めていたら、
残っていたでしょう。

タガノレイヨネ(15着)
この大敗は謎。
長距離戦としては珍しく中間で緩むことが無かったが、
先行して3~4コーナー中間で既に手応えなかった。

ハッピーカオル(5着)
結果逃げて大混戦の5着に粘ったのだから
悪くは無いのだが、やや中間が速かった。

 
<日曜>

ララガニエ(10着)
終始後方のまま。
末脚にかける馬とはいえ、ゆったり構えすぎ。
マクっていってもダメだったかもしれませんが、
今週の公開した好調教馬の中で、一番納得できないレース。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ