イメージ画像

今週の「好調教狙い馬」結果 2014.5.3-5.4

2014年5月3日

<新潟>
10R:3番 ヒカルカミヒコーキ(D) → 4着

<京都>
9R:8番 パドルウィール(B) → 3着 複勝110円

<東京>
10R:1番 キタサンイナズマ(C) → 5着

 
2014年5月4日

<新潟>
11R:3番 メイケイペガスター(A) → 10着

<京都>
9R:11番 ダンスディレクター(C) → 1着 単勝230円 複勝130円

<東京>
7R:6番 サノイチ(C) → 3着 複勝110円

 
今週はサイト公開分に関しては良い結果が得られました。

ジャングルハヤテも落馬が無ければ、
直線の手応えからして馬券に絡んでいた可能性が高いです。
人気が全くなかったので、かなり力が入りましたが、
あれはどうしようもない。
落馬負傷した後藤騎手が早く治る事を祈ります。

岩田騎手も、最近調子落としているし、
この停止期間で、重々反省し、気分を新たにしてもらいたい。

 
(反省)

<土曜>

ヒカルカミヒコーキ(4着)
展開も何も悪くありませんでしたが、
最後オンタケハートの強襲に会いました。
オンタケハートも好調教馬ですので、
致し方ありませんが、もう少し早めに
仕掛けても良かったかも。

キタサンイナズマ(5着)
淡々としたペースを2番手追走。
も、最後まで粘り切れず、差し馬に差される形に。
これは単純に力が足りなかった印象。
このクラスではやや距離が長いかも。

<日曜>

メイケイペガスター(10着)
超スローの上り勝負。
メイケイペガスターは馬群から少し離れた最後方。
この時点でほぼ届きませんし、逃げたシルクアーネストが
32.9秒で走っていては、どうしようもない。
いつも後方からの競馬をしている馬なら分かるが、
そうでもない馬でこの騎乗はいただけません。
鞍上はもうちょっと考えて騎乗してほしかったです。
調教の感じでは絶好調だったはず。残念です。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ