イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2014.7.9~7.10

<2014年7月9日>

(栗東)

本日の栗東坂路は、やや時計が速め。

2歳ランク1位2位は、古馬含めた全体でも、
2位・4位とランクイン。
今期初の全体でも上位に入った2歳馬かな?

モントルルシュマンはスウェプトオーヴァーボード産駒。
母父シンボリクリスエスで、初子。

ウリボーはMidshipman産駒の外国産馬。
母父はHonor Grades。
Midshipman(ミッドシップマン)は2008年BCジュヴェナイルの勝ち馬。
Honor Grades(オーナーグレイズ)は半兄にサマースコールで、
半弟がエーピーインディの良血。

2頭共ダート馬の印象強く、推奨とまではいきません。

タイム的に面白そうなのはヒルノマレット
全体が52.7でラストが12.0。しっかり加速ラップを刻んでいます。
父はキングカメハメハで母父がキンググローリアス。
ミスプロの3×4のクロス。
近親にアンタレスS勝ち馬ナムラビクター。
先々は成長面で追い越される可能性はありますが、
現時点では完成度高そうです。
推奨は控えますが、速攻組では面白そうです。

 
(美浦)

本日も美浦坂路は、かなり時計がかかってます。

なぜ、急にこれだけ時計がかかるようになったんだろう?

特に注目馬はなし。

 
<2014年7月9日>

(栗東)

今日は時計が、かかっている模様。

特に注目馬なし。

 
(美浦)

特に注目馬なし。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ