イメージ画像

コロネーションC(2016)は、Postponed(ポストポンド)の楽勝

コロネーションカップ 2016【Coronation Cup】
(英・エプソム競馬場・芝12F・4歳以上)

イギリスの古馬中長距離GⅠ。

なんといってもこの距離の欧州王者Postponed(ポストポンド)。ドバイSC以来の出走。
そこにBCターフ勝ち馬Found(ファウンド)、英国際S勝ち馬Aravian Queen(アラビアンクイーン)という、
昨年Golden Horn(ゴールデンホーン)を負かした2頭の牝馬。
昨年のブリティッシュチャンピオンズ・フィリーズ&メアリーズS勝ち馬Simple Verse(シンプルバース)と、
この距離の有力古馬牝馬勢揃いと言った感じです。

 
レースはPostponedのペースメーカーRoseburg(ローズバーグ)がハナに立ってゆったりとしたペース。
2番手にArabian Queen。その外にPostponedFoundは後方。
直線に入ると先頭のRoseburgの勢い止まらず、Arabian Queenが脱落。
Postponedは馬也のままRoseburgに並びかけて、
仕掛けられると後続を突き離し楽勝。粘るRoseburgfoundが差し切り2着。

 

これでPostponed(牡4)は16戦8勝。
重賞6勝目。GⅠ3勝目

血統等に関しては以前の記事より抜粋。

—————————————————————

血統

父はおなじみのDubawi(ドゥバウィ)。
早逝の為わずか1世代しか残せなかったドバイミレニアムが、
輩出した数少ない産駒の内の1頭で、現役時代は愛2000ギニー含むGⅠ2勝。
種牡馬となるとタタソールズ金杯などGⅠ4勝Al Kazeem(アルカジーム)や、
ドバイWC勝ち馬Monterosso(モンテロッソ)、Prince Bishop(プリンスビショップ)、
英2000ギニー勝ち馬Makfi(マクフィ)、Night of Thunder(ナイトオブサンダー)、
仏ダービー勝ち馬New Bay(ニューベイ)など大成功中。

母Ever Rigg(エバーリッグ)の母Bianca Nera(ビアンカネラ)は、
アイルランドの2歳GⅠモイグレアスタッドS(1997)勝ち馬。
母父Dubai Destination(ドバイディステネーション)は2003年クイーンアンS勝ち馬。

 

 
コローネーションC(2016.6.4)

⇒ 映像

1.Poseponed(ポストポンド) 2.43.54(稍重)
2.Found(ファウンド) 4・1/2
3.Roseburg(ローズバーグ) 1・1/4

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ