イメージ画像

ロイヤルアスコット(2016)3~5日目GⅠ結果

ロイヤルアスコット(2016)後半戦

プリンスオブウェールズでのエイシンヒカリの大敗で、
一気に疲労感が出たので更新していませんでしたが、
5日間にわたって行われるロイヤルアスコット。
残り3日間のGⅠレースを一気に結果更新します。

 
ゴールドカップ 2016
【Gold Cup】
(英・アスコット競馬場・芝20ハロン・4歳以上)

1807年から続くイギリス最古のレースで元祖金杯。
芝約4000mの長距離戦。

 
レースはMille Et Mille(ミルエメル)が淡々とした逃げも、後方馬群は一団。
直線に入って粘るMille Et Milleを内からMizzou(ミズー)
外から昨年の愛セントレジャー勝ち馬で
圧倒的1番人気のOrder of St George(オーダーオブセントジョージ)が差してゴール。
 

これでOrder of St George(牡4)は11戦6勝。
重賞3勝目。GⅠ2勝目。

—————————————————————

血統

父は欧州の大種牡馬Galileo(ガリレオ)。

半兄Asperity(アスペリティ)は仏GⅢポールドゥムサック賞勝ち馬。
半姉Angel Terrace(エンジェルテラス)は米GⅢヴァリーヴューS勝ち馬。
祖母Storm SongはBCジュヴェナイルフィリーズ、フリゼットS勝ち馬。
2012年のフローラS勝ち馬ミッドサマーフェアは近親。
遠縁にコパノリッキー。

—————————————————————-
 
ゴールドカップ(2016.6.16)

⇒ 映像(レーシングUK 直線だけ)

1.Order of St. George(オーダーオブセントジョージ) 4.26.21(重)
2.Mizzou(ミズー) 3
3.Sheikhzayedroad(シェイクザイェドロード) 2・1/4

 

コモンウェルスカップ 2016
【Commonwealth Cup】
(英・アスコット競馬場・芝6ハロン・3歳)

欧州3歳短距離王決定戦。

 
レースは直線半ばでKachy(カチー)が先頭に立つも、大きく外へ寄れる。
その間に1番人気のQuiet Reflection(クワイエットリフレクション)が、
前に行くWashington DC(ワシントンDC)を交わして勝利。
寄れていったKachyは外ラチ沿いを伸び粘り2着。
 

これでQuiet Reflection(牝3)は7戦6勝。
重賞4勝目。GⅠ初勝利。

—————————————————————

血統

父Showcasing(ショーケイジング)は英GⅡジムクラックS勝ち馬。
勝ち上り率は良いものの、目立った活躍産駒はまだ出ていません。

母系も特に活躍馬はおらず。

—————————————————————-

 
コモンウェルスC(2016.6.17)

⇒ 映像(レーシングUK 直線だけ)

1.Quiet Reflection(クワイエットリフレクション) 1.14.50(稍重)
2.Kachy(カチー) 1
3.Wachington DC(ワシントンDC) 1/2

 

コロネーションS 2016
【Coronation Stakes】
(英・アスコット競馬場・芝8ハロン・3歳牝)

欧州3歳マイル女王決定戦。

 
レースはJet Setting(ジェットセッティング)がハナに立つも団子状態。
直線に入って外からQemah(ケマー)が、先行集団まとめて差し切り勝利。
 

これでQemah(牝3)は6戦3勝。
重賞2勝目。GⅠ初勝利。

—————————————————————

血統

父は名種牡馬Danehill Dancer(デインヒルダンサー)。

母父も名種牡馬Rainbow Quest(レインボークエスト)。
伯母に米GⅢ2勝のSailors Sunset(セイローズサンセット)。
近親に2015年ホープフルS勝ち馬ハートレー。

—————————————————————-

 
コロネーションS(2016.6.17)

⇒ 映像(レーシングUK 直線だけ)

1.Qemah(ケマー) 1.40.56(稍重)
2.Nemoralia(ネモラリア) 1・3/4
3.Alice Springs(アリススプリングス) 短頭

 

ダイヤモンドジュビリーステークス 2016
【Diamond Jubilee Stakes】
(英・アスコット競馬場・芝直6ハロン・4歳以上)

欧州短距離王決定戦。

 
レースはSigns of Blessing(サインオブブレージング)がハナも一団。
その後ろにピタリとつけたTwilight Son(トワイライトサン)が大接戦を制して勝利。
2着に香港からの遠征馬Gold-Fun(ゴールドファン)
 

これでTwilight Son(牡4)は8戦6勝。
重賞・GⅠともに2勝目。

—————————————————————

血統

父Kyllachy(カイラチー)は英短距離GⅠナンソープS勝ち馬。
種牡馬としても2014年欧州最優秀短距離馬Sole Power(ソールパワー)など輩出。

半姉Music Master(ミュージックマスター)は英GⅢハックウッドS勝ち馬で、
昨年・一昨年の同レース4着馬なので、姉のリベンジ達成。

—————————————————————-

 
ダイヤモンドジュビリーS(2016.6.18)

⇒ 映像(レーシングUK 直線途中から)

1.Twilight Son(トワイライトサン) 1.13.84(稍重)
2.Gold-Fun(ゴールドファン) クビ
3.Signs of Blessing(シングスオブブレッシング) 短頭

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ