イメージ画像

愛ダービー(2016)は、Harzand(ハーザンド)の英愛ダービー制覇

愛ダービー 2016【Irish Derby】
(愛・カラ競馬場・芝12F・3歳)

アイルランドの3歳王者決定戦。

今年は英ダービー馬Harzand(ハーザンド)、同3着のIdaho(アイダホ)の2頭が、
抜けた人気。ほぼこの2頭の争いと見られています。

 
レースはHarzandのペースメーカーEbediyn(エーベダイン)が引っ張る形。
Harzandは3番手の外。それをIdahoが内から見る形。
直線に入ってHarzandが先頭に立つと、Idahoがグングン迫る。
しかし並んできてから力を発揮するのがHarzand
半馬身ほどの差はゴールまで詰まることなく英愛ダービー制覇。

 

これでHarzand(牡3)は5戦4勝。
重賞3勝目。GⅠ2勝目。

血統は以前の記事より抜粋
—————————————————————
Harzand(ハーザンド)牡3・愛 

血統

父はSea The Stars(シーザスターズ)。
ダービー・凱旋門賞などGⅠ6勝の2009年欧州最強馬。
種牡馬としても2014年オークス馬Taghrooda(タグルーダ)や、
強烈なインパクトを残した独ダービー馬Sea the Moon(シーザムーン)など。

母Hazariya(ハザリヤ)は、愛GⅢアサージS勝ち馬。半姉も愛GⅢ勝ち。
母父Xaar(ザール)は1997年の欧州最優秀2歳牡馬。
オーストラリアで種牡馬入り後、日本に輸入されているので、
日本の競馬ファンにもおなじみ。現在はアイルランドに輸出。

—————————————————————-
 

 
愛ダービー(2016.6.25)

1.Harzand(ハーザンド) 2.38.05(稍重)
2.Idaho(アイダホ) 1/2
3.Stellar Mass(ステラーマス) 3・3/4

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ