イメージ画像

コロネーションC(2017)はHigland Reelが圧巻の走り

コロネーションカップ 2017
【Coronation Cup】
(英・エプソム競馬場・芝12ハロン)

2日、イギリスのエプソム競馬場で
古馬の中長距離戦コロネーションCが開催されました。

海外競馬が発売されて日本でもおなじみHigland Reel(ハイランドリール、R.ムーア)、
ブリティッシュチャンピオンF&M(2016)勝ち馬Journey(ジャーニー、L.デットーリ)、
コーラルS(2016)勝ち馬Hawkbill(ホークビル、W.ビュイック)、
Higland Reelの全弟で英・愛ダービー(2016)好走したIdaho(アイダホ、J.ヘファーナン)など、
欧州でのこの路線の好メンバーが揃いました。

レースはいつものように好スタートを切ったHigland Reelがハナ。
番手でHawkbillが徹底マークする形。
直線に入ってHawkbillHiland Reelに一旦並びかけるも、
先に失速したのはHawkbill。逆にHigland Reelは後続を突き離し勝利。
大外から差してきたFrontiersman(フロンティアスマン、J.ドイル)が2着。
Hiland Reelの強さが際立ったレースとなりました。

ドバイSCでの脆さはなんだったのだ・・・。

 

これでHigland Reel(牡5、A.オブライエン厩舎)は22戦8勝。

重賞7勝・GⅠ5勝目となりました。

—————————————————————
Highland Reel(ハイランドリール)牡5・愛 

父:Galileo 母:Hveger(Danehill)

父Galileo(ガリレオ)は欧州の大種牡馬。

母父Danehillも名種牡馬ですがGalileoとの相性が鬼。
欧州の超黄金配合。

全弟に英ダービー3着、愛ダービー2着のIdaho(アイダホ)。
母の全兄にドバイデューティーフリー勝ち馬Elvstroem(エルヴストローム)。
その半弟にクイーンアンS勝ち馬Haradasun(ハラダサン)。

——————————————————————–

 
コロネーションC(2017.06.02)

→ 映像(Youtube)

1.Higland Reel(ハイランドリール) 2.33.34(良)
2.Frontiersman(フロンティアズマン)1 3/4
3.Hawkbill(ホークビル)3 1/2

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ