イメージ画像

ケンタッキーダービー(2018)は、Justify(ジャスティファイ)が無敗で制覇

ケンタッキーダービー 2018
【Kentucky Derby】
(米・チャーチルダウンズ競馬場・ダ2000m)

米牡馬クラシック第1弾。
今年は飛び抜けた主役がいない代わりに、
良い意味で実力伯仲のメンバーが揃いました。
今年の2月にデビューし3戦3勝のJustify(ジャスティファイ)
こちらも1月デビューから4戦4勝のMagnum Moon(マグナムムーン)
デビュー戦こそ3着だったが5戦4勝Audible(オーディブル)
出走したGⅠ4戦全て3着内Bold d’Oro(ボルトデオーロ)
そしてUAEダービー圧勝したMendelssohn(メンデルスゾーン)など。

 

雨が降りしきり泥んこ馬場でのスタート。
好スタートを切ったPromises Fulfilledがハナを切り、
2番手にJustify、その後ろにBolt d’Oroと、
2歳王者Good Magic(グッドマジック)
4コーナ手前でJustifyが先頭に立つと、Good Magic(グッドマジック)
必死に追いかけるも差は縮まらずゴール。
3着は後方から直線で上手く内に潜りこんだAudible

これでJustifyは4戦4勝(GⅠ2勝目)。
3歳デビューでのダービー制覇は実に136年ぶり史上2頭目の快挙となりました。

A.オブライエン師が今年こそはということで送り込んだ、
Mendelssohnはスタート後のポジション取りで、
他馬に挟まれる形で中団へ。勝負所での手ごたえもなく、
直線は追うことなく最下位に沈みました。

—————————————————————
Justify(ジャスティファイ) 
性齢:牡3 師:B.バファート 騎:M.スミス
主:ウインスターファーム
父:Scat Daddy 母:Stage Magic(Ghostzapper)

——————————————————————–

 
ケンタッキーダービー(2018.05.05)

1.Justify(ジャスティファイ) 2.04.20(不良)
2.Good Magic(グッドマジック)2 1/2
3.Audible(オーディブル) 頭

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ