イメージ画像

英2000ギニー(2018)で、Saxon Warriorが歴史的勝利!!

英2000ギニー 2018
【2000 Guineas Stakes】
(英・ニューマーケット競馬場・芝直1600m)

英牡馬クラシック第1弾。
今年は内国産種牡馬として史上初めてディープインパクト産駒の
Saxon Warrior(サクソンウォリアー)が出走ということで、
日本からも大注目の一戦となりました。

各馬の紹介は前述

 

レースはやや出負け気味に出たSaxon Warriorでしたが、
中団でじっくり脚を貯めて、鞍上がゴーサインを出すとあっという間に先頭に。
各馬追い上げるも、差は縮まらずゴール!!

歴史的瞬間が訪れました。

レースの詳細書こうかと思いましたが、まぁ良いか。(笑)
下の動画をご覧ください。文字より映像ですね。

 
—————————————————————
Saxon Warrior(サクソンウォリアー)牡3・愛 
馬主:クールモア 調教師:A.オブライエン 騎手:D.オブライエン
4-0-0-0 重賞3勝(内GⅠ2勝)

父:Deep Impact 母:Maybe(Galileo)

父はディープインパクト。
父内国産による英クラシックGⅠは初勝利。

母はMaybe(メイビー)。
2歳デビューから破竹の5連勝でカルティエ賞2歳牝馬に選出。
ですがクラシックでは人気にこたえられず。

全姉にPavlenko(パヴレンコ)。
遠縁にドクターデヴィアス、シンコウキング、スズカフェニックスなど。

——————————————————————–
 
英2000ギニー(2018.05.05)

1.Saxon Warrior(サクソンウォリアー) 1.36.55(良)
2.Tip Two Win(ティップトゥウィン) 1 1/2
3.Masar(マサー) 頭

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ