イメージ画像

『ウイニングポスト8 2015』開始

では、今回は実際にウイニングポスト8 2015をプレイしてみます。

前回書きましたWindows版をプレイするにあたり必要なSteamクライアントの
インストールが終わりますと、ようやく『ウイニングポスト8 2015』が
プレイできます。

CDキーの確認と入力

『ウイニングポスト8 2015』を起動するには、
CDキー(製品コード)が必要になります。

初めての場合、
Steamクラインアントが起動しライブラリから『Winning Post8 2015』を
選択し「プレイ」を実行すると、「Winning Post8 2015 CDキー」が
画面に表示されます。

そのCDキーをメモ帳に張り付けるなどしておけば、
あとあと楽になるかもしれません。

なお、あとからでも「リンク」の「CDキー」をクリックしても
確認できます。

 
上の画面の右下「プレイ」をクリックすると起動画面が表示されます。

いつもの起動画面が表示。

 

ゲーム開始・環境設定

いよいよゲーム開始です。

いつものスタートメニューですね。

 
<netkeiba特典の受け取り>

netkeibaの会員の場合は、無印同様に特典が受け取れます。

コチラよりnetkeibaの特設サイトにアクセス。

すでに会員の場合は「特典を受け取る」をクリック。

“無印版”と”2015版”がありますので、
“2015版”の「Windows版の方はこちら」をクリック。

特典のシリアルコードが表示されますのでメモなど。

スタート画面の
右下の「オプション」から「netkeiba特典」を選択し、
シリアルコードを入力。

<特典内容>

・所持金1億円、お守り各色5個(無料会員)
・所持金2億円、お守り各色10個(有料会員)
・鳴海ゆめ、ホークキング入手(有料会員)

無印と違うのは新キャラクター鳴海ゆめが追加された事ですね。

流行りの(?)ツンデレキャラです。
上の画像でも分かるようにに条件を満たすと結婚できます。

 

<エディット機能>

人物エディットでは騎手・調教師・馬主・牧場長などの
名前だけでなく能力や特性も変更できます。

無印では触る事が出来なかった馬エディットでも可能。

ほとんどの数値・サブパラを変える事が出来ますが、
「馬名」・「性別」・「毛色」、
「所属」・「距離適性」・「誕生年」は変更できません。

つまりは結城江奈攻略に必要な白色牡馬を
エディットから生成することはできません。

ちなみに、今作もシロクン・ホワイトベッセルはいません。

ただし、白毛馬に関しては、
ゲームの中で楽に作成できる補助があるので、
前作程結城江奈攻略は難しくありません。

 


“無印版”でエディットしている場合は引き継ぎ可能。

 
<ゲーム開始>

・秘書選び

Windows版とPS3・PSP初回版には、
実在するタレントの守永真彩が新秘書として追加されています。

 
・ゲーム環境選択

前作の1982年開始に加えて、
2016年開始(if)も選択できるようになりました。
なお2016年開始の場合、現役馬は全て架空馬です。

 
・スペシャル種牡馬の選択

前作同様に種牡馬になれなかった無念の名馬や
早逝してしまった種牡馬などが、
スペシャル種牡馬として導入できます。
画像は2016年度開始の場合の一部。
サイレンススズカの夢の続きを見たいですね。

 
・ストーリーデータの引き継ぎ


今作のストーリーデータはもちろん、
“Winning Post 8″のデータの引き継ぎも可能です。

 
・牧場長選択

 
万作キター!!!!!!!

 

ゲームスタート。

 
今回はココまで。

 
ウイニングポスト8 トップ

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ