イメージ画像

『WP 8 2016』 調教方針

調教方針

今作(2016)の新システムとして調教方針が追加されました。

これまで、調教に関しては調教師にホボ丸投げのゲームでしたが、
力を入れる調教の指針を自分で決めて馬を成長させるというものです。

これにより、自身の設定能力値を大きく超えた競走馬を、
より計画的に作り出す事が出来ます。

 
<前提>

ゲーム開始1年目4月1週に坂越あずさに調教方針の説明を受けている。

<内容>

1.設定日:1月1週、4月1週、7月1週、10月1週
※設定日以外は方針確認のみ可能

2.調教方針

 ・お任せ:調教師に任せる
 ・スピード強化:「スピード」強化
  ※疲労が溜まりやすく脚部不安の発症リスク高まる
 ・距離対応:「柔軟性、心肺機能」強化
  ※距離適正の上限がアップ
 ・脚質強化:「脚質、勝負根性、瞬発力」強化
  ※特異脚質獲得可能性アップ
 ・基礎強化:「パワー、健康、精神力、賢さ」強化
  ※精神力を上げる事で調教による育成効果アップ

3.得意効果

 ・得欄の△マークは、該当方針の効果が高い場合表示。(2段階)
 ・△の有無・大小は調教師の特性により変わってくる。

 (調教師特性で確認できたもの)
 体力強化 ⇒ 基礎△△
 休み明け ⇒ スピード△△
 脚質強化 ⇒ 脚質△△

 ※ただし、競走馬の性質や調教師の能力で変わる可能性あり。

4.長所強化、弱点克服

 (条件)
 7月1週に所有現役馬が10頭以上で坂越あずさが訪問

 (長所強化)
 判明している能力の内、S以外で最も高い能力をさらに強化する設定
 (弱点克服)
 判明している能力の内、最も低い能力を克服する設定

 

能力の低い馬でもGⅠ馬に出来たり、
坂越あずさと結婚するためには必須のシステムですので、
上手く活用してみてください。

 
<注意>

⇒2016.3.17のアップデートで下記不具合は修正されました。

一度設定した調教方針は、放牧することで「お任せ」に戻ります
設定日まで調教方針は変えられないので、その間は「お任せ」のまま。
これがバグなのが仕様なのかは不明ですが、気を付けてください。

 
ウイニングポスト8 トップ

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ