イメージ画像

2014年開催要項決まる

21日、2014年の開催日割と重賞競走の日程を発表しました。

JRAサイト:2014年度開催日割および重賞競走について

大きな変更点は、これまでに記事で何度か書いてきましたが、
付け加える点もあるので、もう1度まとめてみます。

 
【開催・改修工事】

・2013年開催されなかった札幌競馬場は7月26日よりリニューアルオープン。
・中山競馬場は4月20日の皐月賞終了後、整備工事に入ります。
 再開は12月6日より。よって、9月の中山開催は新潟競馬場で代替

 
【新設・変更レース】

・ジャパンカップダートを「チャンピオンズカップ」に名称変更の上、
 中京競馬場ダ1800に移設
・年末最終週に行われていた中山大障害を1週前(12月20日)に移動。
朝日杯FSを阪神競馬場に移設(同距離)。
・ラジオNIKKEI杯2歳Sを「ホープフルS」に名称変更の上、
 中山競馬場芝2000に移設。
いちょうS(東京・芝1600)、ラジオNIKKEI京都2歳S(京都・芝2000)を
 あらたに重賞レースとして変更・格上げされます。

 
こんな感じですね。

以前の記事ではラジオNIKKEI杯2歳Sがどうなるのかという疑問が、
残ったのですが、従来のラジオNIKKEI2歳Sは実質なくなるわけです。

しかし、2歳重賞増やす必要はあったのだろうか・・・。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ