イメージ画像

香港国際競争、日本馬結果

2013年12月8日、香港シャティン競馬場で香港国際競争が行われました。

香港カップはまだ発走していませんが、とりあえずヴァーズとスプリントの速報。

ロンジン香港ヴァーズ 芝2400m

アスカクリチャン(9番)が出走しました。

 1.ドミナント
 2.ザフューグ
 3.ドゥーナデン
 4.レッドカドー
 5.シメノン
 ・
 7.アスカクリチャン

ドミナントが勝つとは思いませんでしたが、
あとは、だいたい想定通りの上位メンバーですね。

アスカクリチャンは好位追走も直線に入るときには、
すでに足がなくなっていた感じ。

 
ロンジン香港スプリント 芝1200m

ロードカナロア(1番)が出走しました。

 1.ロードカナロア
 2.ソールパワー
 3.フレデリックエンゲルス
 4.セリースチェリー
 5.スターリングチェリー

これは、もう圧巻の連覇達成。
いままで、サクラバクシンオーを超える短距離馬は出てこないと、
思っていましたが、ロードカナロアは日本競馬史上最強短距離馬と捉えます。

引退もったいねぇ~。

 
ロンジン香港カップ芝2000m

トウケイヘイロー(8番)が出走しました。

 1.アキードモフィード
 2.トウケイヘイロー
 3.シリュスデゼーグル
 4.ミリタリーアタック
 5.リトルマイク

1000m65秒のスロー単騎逃げが成功したトウケイヘイローで、
直線も香港ダービー馬アキードモフィードの進路を蓋をするなど、
これ以上ない競馬をしましたが、最後はアキードモフィード
切れ味に負けました。

あそこまでいけば勝ちたかった所ですが、全力は出し切った感じ。
勝った馬が強かったということ。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ