イメージ画像

クラシックレース(競馬)とは

春の時期になると、競馬新聞やテレビでは

「今年のクラシック戦線の幕開け~」

等々言われているのを耳にすると思います。

では、そのクラシックって何?
と、思う方も出てきますよね。

 

クラシックの語源を調べると、

クラシック=「古典」・「格式のある」

と出ています。

つまり、歴史的に長く評価された物事の事を指しています。
クラシック音楽を想像すれば分かりやすいですかね。

 

では競馬におけるクラシックとは何か?

競馬におけるクラシックレースとは。
もともとイギリスの伝統あるレースである下記の5レースの事を言います。

・2000ギニー(1809年創設。3歳牡馬牝馬限定)
・1000ギニー(1814年創設。3歳牝馬限定)
・オークス(1779年創設。3歳牝馬限定)
・ダービーステークス(1780年創設。3歳牡馬牝馬限定)
・セントレジャーステークス(1776年創設。3歳牡馬牝馬限定)

このイギリスのクラシック競争にならって、
各国がそれぞれでクラシック競争に位置づけるレースを
創設していきました。

上記のイギリスにおけるクラシック競争を見てお気づきのように、
クラシック競争は『3歳限定戦』というのが基本線ですね。

ですので日本でも、3歳限定戦のGⅠ競争を
クラシック競争と呼ぶようになりました。

では具体的に、日本のクラシック競争とはどのレースなのか。

皐月賞(4月・3歳牡馬牝馬限定戦)
桜花賞(4月・3歳牝馬限定戦)
優駿牝馬【オークス】(5月・3歳牝馬限定戦)
東京優駿【日本ダービー】(5月・3歳牡馬牝馬限定)
菊花賞(10月・3歳牡馬牝馬限定戦)

この5レースを日本のクラシック競争と言います。

 

日本での3歳限定GⅠと言えば、他にNHKマイルC秋華賞がありますが、
この2つはクラシック競争とは呼びません。

NHKマイルCや秋華賞は上記の5レースよりも後で創設されたもので、
あくまでもクラシック競争とは最初に創設された5レースを指すものとされています。

特に秋華賞は牝馬3冠の最終レースですので、
時々秋華賞もクラシックレースと間違われる場合がありますので
気をつけましょう。

 

関連記事

“クラシックレース(競馬)とは” への2件のフィードバック

  1. 滝田 守孝 より:

    昔、クラシック競争は、4歳馬ではありませんでしたか?
    ハイセイコー、とかテンポイントとかトーショーボーイとか、カーネルシンボリとかみな4歳であったとおもうのですが。

    • k-wind より:

      >>滝田守孝さん

      >昔、クラシック競争は、4歳馬ではありませんでしたか?

      はい。間違ってはいません。

      しかし、現在の馬齢表記になおすとテンポイントなどが
      皐月賞やダービーに出走した年齢も3歳になります。

      ご存じがとは思いますが、改めて説明いたしますと、
      日本の競争馬の年齢表記は2000年まで「数え年」で表記されていました。
      しかし2001年より国際表記に合わせようという事で、「満年齢」で表記されるようになり、
      2000年以前の馬齢より1歳若く表記されるようになりました。

      昔の資料や現在の一部の資料などは、旧表記のままにしている場合も多く、
      その場合は、どこかに”旧年齢”といった注意書きが書かれているかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ