イメージ画像

楽天銀行に登録しよう 「楽天銀行口座申し込み」

地方競馬の馬券を購入するなら、

「楽天競馬が1番」

とか書きながら、僕自身はもっぱら「SPAT」と「即PAT」経由での
地方馬券しか購入していませんでした。

なのに、「楽天競馬が1番」って書いていて良いものかと思ったので、
この際なので、僕自身も登録してみます。

楽天競馬をするには、まず楽天銀行で口座を開設しなければいけません。

その手順。



楽天銀行の口座開設申し込みページに行けます。
楽天会員IDをまだ持っていない方は、この機に登録しましょう。

 

1.<会員情報の追加登録>

楽天会員の会員情報を追加登録します。各項目を入力。

 

2.<入力内容の確認>

入力した内容が記載されているので間違いがないか確認します。

 

3.<楽天銀行口座へ会員情報入力>

今度は、楽天銀行への会員情報を入力します。
各項目に沿って、きちんと入力していきましょう。

 

本人確認方法は

「郵送」か「スマホなどでのアプリを使い転送する」

どちらかを選べます。
郵送の場合、楽天側から送られてくる書類に本人確認書類を
添付して送り返すので、口座開設まで時間がかかります。

アプリを使う場合は、スマホで楽天銀行のアプリをダウンロードし、
そのアプリ内の『書類の送付』を選び、免許書などを指示通り撮影すれば、
この工程は終了します。アプリダウンロードの時間を含めても、
5分ほどで終わります。

「支店を選ぶ」項目がありますが、
特に好みが無ければ、どれでも構いません。

 

4.<入力内容確認後、申し込み>

入寮内容を確認して、「申し込み」をクリック

これで口座申し込みは完了です。
続いて、楽天銀行カードの申し込みをしましょう。(任意)

 

5.<楽天銀行カードの会員情報入力>

申し込むカードの種類によりページが違うので、
上のリンク先で、自分が申し込みたいページに行きましょう。

ココでは、
楽天銀行カード(クレジット機能付きキャッシュカード)を選んでいます。
各項目を入力します。

 

6.<楽天銀行カード申し込み確認>

各情報に間違いないか確認しましょう。

 

7.<楽天銀行口座開設申込みの登録番号の確認>

赤枠で囲った番号を控えましょう。
登録番号は、口座申し込み内容の確認等に利用します。

 

8.<本人確認書類の受領メール>

本人確認書類が楽天銀行側で確認されましたら、
上のようなメールが届きます。

 

9.<口座開設の事務手続き完了メール>

「確認書類受領メール」のあと(同日)に、
口座開設の事務手続きが完了したというメールが届きます。

楽天から「Thank Youレター」と言われる口座番号と、
仮ログインパスワードが書かれた「封書」が送られてきますので、
2~3日待ちます。

次に、口座の開設手続きをしますが、
長くなってきたので違うページに書きます。

 

関連記事

“楽天銀行に登録しよう 「楽天銀行口座申し込み」” への2件のフィードバック

  1. 飯波透 より:

    楽天競馬で、馬券を当てます!
    通帳残高が、楽しみです。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ