イメージ画像

香港ヴァーズ(2016)過去データ

香港ヴァーズ(2016) 過去5年成績

香港国際競走GⅠ4レースの内、
芝2400mで行われる香港ヴァーズ。

日本からはサトノクラウン、ヌーヴォレコルト、スマートレイアーが出走予定。

それでは、過去5年間のデータを載せていきます。
※距離はメートル(近似値)、斤量はグラム(近似値)

香港ヴァーズ【Hong Kong Vase】

場所:シャティン競馬場(香港)
距離:芝2400m(右回り)
出走条件:サラ3歳以上
負担重量:4歳以上57kg(牝馬-1.5kg)、3歳55kg(牝馬-2kg)

●馬名・性齢・斤量・人気

ジャガーメイルの激走こそあれ、
基本的に荒れないレース。

●騎手・国・調教師

この距離の地元勢は薄いです。
バラエティ豊かですが、フランス馬の好走が目立ちます。

●前走・前々走

香港にはこのレースに向けた明確なステップレースが無いので、
前走・前々走共にバラエティ豊か。

できれば2走以内に3着以内経験は欲しい。

●血統

近3年はダンジグ系が圧倒も、
4~5年前はバラエティ豊か。

●シャティン競馬場・芝2400

バックストレッチ奥からスタートで長い直線。
ゆったりした流れになりやすいですが、
早めに仕掛ける馬に先行馬がつぶされて、
結果差し馬が上位に来ることが多いです。

 

→ 香港国際競走(2016)まとめ

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ