イメージ画像

今週の新馬戦結果 ’13年11月16~17日

<11月16日>

東京 5R 芝1600 17ト(牝)

 1.カノーロ
 2.サクラカルナバル
 3.バトルジェジェジェ
 4.スウィートレイラニ
 5.レッドクラリス

ややハイペース。

中団後方の外目を追走していたカノーロが
直線大外に持ち出して差し切り勝利。

完勝でしたが反応がズブイ感じで、
直線の長いコース向き。

カノーロの祖母は女帝エアグルーヴ。
ですので近親に活躍馬多数いるダイナカール一族。

 
京都 5R ダ1400 16ト(牝)

 1.ヴェルメンティーノ
 2.トーセンクラウド
 3.ハンマークラビア
 4.コウザンバニー
 5.ワンダーライツ

ハイペース。
好発から一旦中団まで下げて内ラチ沿いを
追走したヴェルメンティーノが
直線で粘るトーセンクラウドを交わして勝利。

1番人気トーセンクラウドは直線の手応えから
粘れるかと思われましたが、
ラスト1ハロンで脚が止まってしまった感じ。

 
東京 6R ダ1400 16ト

 1.ブラックジャガー
 2.モリトビャクミ
 3.ブラックシェンロン
 4.リサプシュケ
 5.チュウワベイビー

終始12秒台の淡々としたペース。
好位の外目を追走していたブラックジャガーが
直線外に出して良い伸び脚も、
モリトビャクミンが粘るところ、
なんとか交わして勝利。

上位2頭は上々の内容。

 
京都 6R 芝1600 16ト(混)

 1.エイシンブルズアイ
 2.マイネルセプター
 3.ジョーウォルター
 4.ディアレクラン
 5.ピノ

スローの上り勝負。
好位の外目を追走していたエイシンブルズアイが
直線、ほぼ持ったままで抜け出し快勝。
後方組に出番は無かった。

坂路タイムランクの時にエイシンブルズアイを
取り上げましたが(非推奨)、クラスが上がってどうなるか。

 

<11月17日>

小倉 5R ダ1700 15ト(混)

 1.タガノコルコバード
 2.ビクターミノル
 3.リムショット
 4.タガノラプランセス
 5.キンノタマゴ

やや速めのペース。
2番手集団の先頭を走っていたタガノコルコバードが
外から徐々にポジションを押し上げ直線で先頭に。
ビクターミノルが猛追してくるも、2馬身差の完勝。

後半のラップタイムが極端に遅いため、
レベルとしてはどうか。

 
東京 5R 芝1800 15ト(混)

 1.ビップレボルシオン
 2.デンセツ
 3.ヴァルコイネン
 4.サトノジェイド
 5.フジマサクラウン

中団グループ後方で1人気ヴァルコイネンを前に見て、
控えていたビップレボルシオンがヴァルコイネンと同時に仕掛け始める。
直線ではヴァルコイネンよりも高い切れ味で、
逃げ粘るデンセツを振り切り勝利。

淡々としたペースでの前が残りやすいレースでしたが、
後方から差し切ったビップレボルシオンは高レベル。

 
京都 5R 芝1800 12ト

 1.スリーカラーナンゴ
 2.ワールドインパクト
 3.アグネスミニッツ
 4.ショウナンアトラス
 5.ベルフィオーレ

好発を決めたスリーカラーナンゴがかなりスローなペースに落とし、
直線の上り勝負。楽な手応えのまま直線に入ったスリーカラーナンゴが
後続の追撃を振り切り勝利。

ペースが遅かった割に上りが34.2と若干かかっています。
上位人気に推された馬達は、やや評判倒れな印象。
1人気のワールドインパクトは相当ズブイ感じもしましたので、
ある程度レースが流れないと厳しいかも。

 
東京 6R 芝1400 17ト(混)

 1.ダンスアミーガ
 2.ナスタイザン
 3.アペルトゥーラ
 4.ダイワラスター
 5.デルマオソマツ

好発を決めたダンスアミーガが逃げて押し切り勝利。
他馬とはレベルの違う走りで、クラスが上がっても楽しみな存在。

ダンスアミーガの祖母はオークス・エリザベス女王杯を
勝利したダンスパートナー。つまり近親にはダンスインザダークや、
エアダブリン、ダンスインザムードを筆頭に、
中山記念等を勝利したフェダラリスト等。

 
京都 6R ダ1800 9ト(混)

 1.ダノンバトゥーラ
 2.レッドロンメル
 3.エクストラゴールド
 4.バイザスターン
 5.アドミッション

外目で追走していたダノンバラトゥーラがペースが落ちたところで、
一気に先行に躍り出て直線へ。
そのまま後続の追撃を振り切って、押し切り勝利。

鞍上の好判断がもたらした勝利でした。

ダノンバトゥーラの母グレイスティアラは公営重賞で大活躍したグレイスティアラ。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ