イメージ画像

今週の新馬戦結果 ’13年11月23~24日

<11月23日>

東京 5R 芝1600 18ト

 1.エアアンセム
 2.サンソヴール
 3.アカネイロ
 4.バトルヴェルデ
 5.ホルボッシュ

スローな流れ。
好位の3番手で追走していたエアアンセムが、
直線で後続の追撃を振り切り粘り切り勝利。

エアアンセムの祖母は牝馬3冠全て3着以内に入ったエアデジャヴー。
近親に秋華賞馬エアメサイアなど。

Gallop勝ち馬評価:★★★☆☆☆☆

 
東京 6R 芝1400 18ト

 1.アスコルティ
 2.レッドファルクス
 3.ランデッククィーン
 4.コーデュロ
 5.アオリンゴ

淡々としたペース。
好発から逃げたアスコルティが、直線でも後続を寄せ付けず完勝。
上位2頭は高レベル。

アスコルティは坂路タイムランキングで紹介した馬ですね。
血統的にスルーしましたが、やはり欧州で見たい馬です。
ここまで強さを見せるなら、日本で実績作って、
欧州に行く可能性が出てきたかも?

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 
京都 6R ダ1200 10ト

 1.トウケイタイガー
 2.サンレイクウッド
 3.ミキノグランプリ
 3.ビートゴーズオン
 5.メイショウパワーズ

ややスローなペース。
若干出負けしたトウケイタイガーでしたがスローな流れと、
行き脚がついたことで好位のラチ沿いを追走。
直線で前を行く馬を交わして勝利。

ただペースの割に上りがかかっているので、
レベル的にはどうか。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 
京都 7R 芝1600 14ト

 1.アグネスキング
 2.マホン
 3.リリカルホイッスル
 4.ビキニスタイル
 5.クレアドール

淡々としたペース。
前で競馬を進めた2頭で決着。

アグネスキングはアグネスタキオンなど活躍馬を輩出した、
アグネスレディーから続く一族。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 

<11月24日>

東京 4R 芝2000 16ト(混)

 1.クワトロガッツ
 2.キネオペガサス
 3.デルマシシマル
 4.ハヤブサゴッド
 5.ジョニー

スローな流れ。
中団外目で追走していたクワトロガッツが、
直線半ばで先頭に立って、内から差してきたキネオペガサスとの
競り合いを制し勝利。

上りはまとめていますし、上位2頭はマズマズ。
先行して残れなかった組は厳しそう。

クワトロガッツの母は牝馬重賞戦で活躍したピースオブラヴ。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 
京都 5R 芝2000 10ト(混)

 1.セセリ
 2.ロードフェンネル
 3.キングストーン
 4.メレアグロス
 5.ライトパープル

好発からハナを切ったセセリが、直線も手応え良く、
ロードフェンネルの追撃を振り切り勝利。

セセリはカーリン産駒。カーリン産駒は仕上がりが早い傾向ですが、
出走頭数自体が少ないので、これからどういった感じになるか楽しみ。
意外と距離こなせるのも印象的。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 
東京 5R ダ1600 16ト(混)

 1.エスメラルディーナ
 2.ドラゴンキングダム
 3.クロフネフリート
 4.マウントマズル
 5.ゴールデンスピン

スローな流れ。
好発決めたエスメラルディーナがハナを切り、
直線半ばから後続を突き離して圧勝。

ペースも味方したが強い内容。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 
京都 6R 芝1400 15ト(混)

 1.タガノグランパ
 2.ファストアズソング
 3.ケープオブホープ
 4.ファイアーシチー
 5.ハワイアンローズ

淡々としたペース。
好位の内目で足を溜めていたタガノグランパが、
直線楽な手応えで前を行く各馬を捉えて、ほとんど追うことなく楽勝。

タイムだけ見るとレベルは高くないが、
勝ち馬のみ、内容的には高レベル。
血統的に、距離伸びても楽しみ。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ