イメージ画像

今週の新馬戦結果 ’13年8月10~11日

<8月10日>

函館 5R ダ1700 6ト(混)

 1.グランドサッシュ
 2.ニューヘリテージ
 3.ネイティヴコード
 4.ニットギブソン
 5.エストデスティネ

好位で競馬を進めたグランドサッシュとニューヘリテージの
直線での競り合いで、わずかにグランドサッシュが制してレコード勝利。

3着以下は大差ですので、この2頭のレベルが違った感じ。

ニューヘリテージは力があるのは間違いないが、
直線での良い手応えで競り負けているのを見ると、
取りこぼしの多い馬になりそうな気もします。

Gallop勝ち馬評価:★★★☆☆☆☆

 
小倉 5R 芝1200 10ト

 1.ダンツブロード
 2.ラインスピリット
 3.インペリアルブルー
 4.アスカノロマン
 5.ゼンノロンゴ

中団から追い上げていったダンツブロードが4コーナー手前で
外から先頭に並びかけ、直線勢いのまま先頭に立ち後続を離し勝利。

特になし

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 
新潟 5R 芝1600 17ト

 1.サトノアラジン
 2.ツクバアスナロ
 3.リクエストアワー
 4.スザク
 5.グレースグランド

道中は中団後ろ目につけていたサトノアラジンが
直線大外に持ち出し、ジワジワ上がっていき直線半ばで先頭に立ち、
後続を突き離し圧勝。ムチを使わずの勝利。

切れ味というより、良い脚を長く使う同形配合のキズナのよう馬。
サトノアラジンは半姉にエスケープマジック(OP)、
全姉にラキシス(500万下)がいる血統。
ディープインパクト×Storm Catの今旬の配合で、
今期POGの評判馬でした。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★★☆

 

<8月11日>

函館 5R 芝1800 7ト(混)

 1.プライマリーコード
 2.アクアマリンブレス
 3.キミノナハセンター
 4.パイエット
 5.ギンアフェアレディ

超スローの流れで、好位で競馬を進め、
直線抜け出したプライマリーコードが勝利。

プライマリーコードはリーチコンセンサス(準OP)の半妹。
叔母にフライチエアデール。従兄弟がフサイチリシャール。

乃木坂48の白石麻衣が命名し話題になったレッドディザイアの
半弟キミノナハセンターはこのペースで、後方からでは厳しかった。
ただ、ペースがある程度流れれば、勝利できるでしょう。
置いていかれましたが、小回り性能もそんなに悪くなかったと思います。
まぁ、厩舎が厩舎だけに東京なら上のクラスでもやれそうな感じはする。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 
小倉 5R ダ1000 11ト(混)

 1.メイショウカフウ
 2.テイケイマテリアル
 3.ヒロノスイート
 4.イロリ
 5.シゲルヒタチ

メイショウカフウがハナを奪ってそのまま押し切り勝利。

純粋な前残りレースでは無いだけに、勝ち馬の強さが際立ったレース。

Gallop勝ち馬評価:★★★☆☆☆☆

 
新潟 5R 芝1600 18ト(牝)

 1.フォーエバーモア
 2.パラドーロ
 3.ミルキースマイル
 4.コスモラパン
 5.セレナビアンカ

中団待機で直線外から前を行く馬を楽に交わし、
一気に突き抜けて勝利。

フォーエバーマークは半兄にクラシック戦線で活躍したマルカジーク。
近親にシグナリオやジャスタウェイ。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 
新潟 6R 芝1400 17ト(混)

 1.ルミナスパレード
 2.ラストシャングリラ
 3.ファンファーレ
 4.ダンディーライアン
 5.メドウヒルズ

ルミナスパレード(推奨★3)が、
中団待機から直線抜け出そうとしたところで前が壁になり、
外に持ち出して追い上げ、良い切れ味で先行各馬を交わしゴール。

先々週推奨したルミナスパレードですが、
危ない勝ち方でしたが、なんとか勝ちきってよかったです。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ