イメージ画像

今週の新馬戦結果 ’13年9月7~8日

<9月7日>

阪神 5R 芝1600 13ト(混)

 1.アトム
 2.ミッキーアイル
 3.ライザン
 4.サウンドカール
 5.ゴーナミノリ

スローな流れで直線勝負。
先頭集団の外目につけたミッキーアイルが粘る中、
坂下で前が開いたアトムが差し切り勝利。

人気のディープインパクト産駒の1・2着。

阪神芝1600はディープインパクト産駒の庭なので、
まぁ、こんなもんかなという感じ。

ミッキーアイルは、前半カカりっぱなしだった分、
勝ち馬に差される形になった印象。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 
中山 5R 芝1200 14ト

 1.フリュクティドール
 2.コスモピンチョス
 3.ショウナンアチーヴ
 4.ヨザクラオシチ
 5.ノスタルジック

フリュクティドールが好発から先手を奪い、
直線でも後続を突き離して完勝。

圧倒的1番人気ショウンナンアチーヴは位置取りが悪すぎたが、
直線での末脚はレベルの高さを見せた。
ただし、後方でしか競馬が出来ないのなら、
今後もしばらくは注文つきそうな感じ。

勝ち馬フリュクティドールは、まだまだ余裕があるので、
クラスが上がっても、そこそこやれそう。

Gallop勝ち馬評価:★★★☆☆☆☆

 
阪神 7R 芝1400 14ト(牝)

 1.リアルヴィーナス
 2.バトルムーングロウ
 3.ジツリキオーシャン
 4.アイリッシュハープ
 5.ニホンピロディール

直線外から良い脚で伸びたリアルヴィーナスが差し切り勝利。

2番人気アイリッシュハープは出遅れが響いた感じですが、
最後はこの馬も良い脚を使っているので、発馬さえまともなら、
次走は勝ち負け。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 

<9月8日>

阪神 5R 芝1200 8ト

 1.ツィンクルソード
 2.トウシンムサシ
 3.スズカグランデ
 4.メイショウエフワン
 5.カフジホーク

直線まで一塊のまま進み、塊の中団につけていたツィンクルソードが
内に切り込みシッカリ伸びての勝利。

切れ味が他馬と違った感じで、まずまず強い内容。

ツィンクルソードは2歳戦で大活躍したペールギュントの半弟。

Gallop勝ち馬評価:★★★★★☆☆

 
中山 5R 芝1600 10ト(混)

 1.シャインシュラーク
 2.ニシノカンザシ
 3.ブラックエミオ
 4.ヒカルブルービー
 5.クラシックセーラ

スローの流れで直線勝負。
外目追走していたシャインシュラークが直線一気に伸びて勝利。

勝ちタイムと上りタイム的に、そんなにレベルは高くなさそう。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 
中山 6R ダ1800 16ト(混)

 1.メイプルレジェンド
 2.ワイルドコットン
 3.クインズストーム
 4.メリーウィドウ
 5.ヨッヘイ

新馬戦では珍しい出入りの激しいレース。
それでも自分のペースを守った2頭での決着だが、
1番人気ワイルドコットンに並びかけてから、
一旦は突き離されそうにながらも、逆に差し返した勝ち馬は上々。

Gallop勝ち馬評価:★★★★☆☆☆

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ