イメージ画像

今週の新馬戦結果 ’14年1月11~13日

<1月11日>

中山 4R ダ1800 16ト(牝)

 1.ミスウインストン
 2.キモンオレンジ
 3.ラマルティーヌ
 4.スプレンダー
 5.アサクサハピネス

淡々としたペース

中団で待機していたミスインストンが3コーナーを過ぎて、
外から押して先団へ。直線も大外から伸びて、
粘るキモンオレンジを競り落とし勝利。

勝ち馬は展開が向いた感もあるし、
ペースの割に上りがかかっているのでレベル的にどうか。

ミスウインストンは近親に高松宮記念を
勝ったファイングレインなど。

 
中山 6R 芝2000 16ト(混)

 1.マリアライト
 2.リムーブアゲン
 3.メタフィジクス
 4.サクセスラディウス
 5.メガオパールカフェ

淡々としたペース。

出遅れ後方となったマリアライトが、
3コーナーと4コーナーの中間点から仕掛け始め、
直線も外から伸びて先行各馬を交わし勝利。

出遅れ・早仕掛け・外々を回る不利ありながら、
最後まで伸びていたので勝ち馬のみ高レベル。

マリアライトは半兄にジャパンダートダービーを
勝利したクリソライト。
近親にジャパンカップダートを勝利したアロンダイトなど。

 
京都 6R 芝1600 16ト(牝)

 1.チョコレートバイン
 2.ベストゴール
 3.ビブラビブレ
 4.ナイトジャスミン
 5.メイショウソフィア

新馬戦では珍しく大逃げをうったベストゴールが
直線粘り切るかと思われたところで、
2番手集団の先頭で追走していたチョコレートパインが
ゴール前でキッチリと交わして勝利。

チョコレートバインはオリービンを筆頭に、
短距離~マイル戦で活躍する兄姉が多数。
母のジャンクシーの産駒は大活躍とまではいかないが、
兄姉8頭全馬がJRAで勝ち上がっているクズ馬を、
出さない母親。

 

<1月12日>

中山 2R ダ1800 16ト(混)

 1.アイアピール
 2.ドラゴンキック
 3.コクシブルース
 4.シンザンプロスパー
 5.シセイムゲン

超スローな流れ。

道中は中団の内で競馬を進め、
直線でラチ沿いから伸びたアイアピールが、
ドラゴンキックとの競り合いを制し勝利。

2着の1番人気オラゴンキックは出遅れが響く。
負けて強の内容。次走も勝ち負け。

アイアピールは199年の東京ダービーを
制したオリオンザサンクスの産駒。
オリオンザスター、ザドリームジュエルに続いて、
3頭目のJRA勝ち上がり馬。
近親に函館2歳Sを勝利したステラリードなど。

 
京都 2R ダ1200 15ト(混)

 1.ビバハイタッチ
 2.エキゾチックマター
 3.マーシレス
 4.バルサムホロウ
 5.ハヤブサマジック

淡々としたペース。

好位追走していたビバハイタッチが
同じ位置にいたエキゾマチックを並ぶまもなく、
引き離し勝利。

勝ち馬のみ高評価。

ビバハイタッチは近親に牝馬マイル戦線で
活躍したスピードリッパーなど。

 
京都 6R 芝1800 16ト(混)

 1.レッドルシファー
 2.オースミフブキ
 3.トーセンデューク
 4.ローレルストーム
 5.ラリングクライ

ややスロー。

中団の外目から早めに先団へ取り付けた、
レッドルシファーが、内で粘るオースミフブキと、
大外から伸びてくるトーセンデュークの
追撃を振り切り勝利。

まずます。

話題の高額良血馬トーセンデュークは
エンジンのかかりが遅い印象。
ただ、ディープ産駒はこういったタイプの方が
後々活躍しやすいので、クラシック云々は
時間的に厳しいかもしれないが、将来性はありそう。

 

<1月13日>

京都 2R ダ1800 12ト

 1.スペシャルギフト
 2.ゴールドスネーク
 3.マコトグロズヌイ
 4.マトリョーシカ
 5.トヨシゲ

淡々としたペース。

先手を取った2頭が、
直線入っても差を維持したままゴール。

スペシャルギフトは半兄に芝短距離重賞で
活躍中のショプリームギフトなど。
兄姉4頭中3頭がJRAで勝ちあがっているので、
クズ馬を出しにくい母かもしれません。

 
中山 4R ダ1200 16ト

 1.ラピダメンテ
 2.ベニノラッキーマン
 3.ペリーホワイト
 4.スカイランナー
 5.ヤマニンアタシャン

ハイペース。

好位追走していたラピダメンテが
直線入って後続を突きはなしゴール。

サクラバクシンオー産駒らしい押し切り勝利。

血統が強く出れば一本調子な面はありそうだが、
勝ち馬のみ高レベル。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ