イメージ画像

今週の新馬戦結果 ’14年1月5~6日

<1月5日>

中山 3R ダ1200 15ト(混)

 1.オンタケハート
 2.ナムラヒラリー
 3.サムソンズライト
 4.キネオボヌール
 5.エックスハイト

淡々としたペース。
好発から一旦外の番手に控えたオンタケハートが
直線も手応え良く抜け出し、差してきた馬の追撃を
振り切り勝利。

ある程度前にいないと厳しい流れでしたが、
マズマズの内容。

 
京都 6R 芝1600 16ト(混)

 1.アドマイヤメテオ
 2.ヤマノフェアリー
 3.マンダリンカラー
 4.ヤマニンバステト
 5.トリビューン

ややハイペース。
トゥルースカイが引っかかる感じで引っ張る中、
1番人気のヤマノフェアリーと2番人気のアドマイヤメテオが
番手での追走。直線入って、先にヤマノフェアリーが
抜け出したところ、終始マークしていたアドマイヤメテオが
並んで交わしてゴール。

3番手以下を大きく離したレースで上位2頭のみ高レベル。

 

<1月6日>

京都 2R ダ1800 14ト(混)

 1.ゴットロブロイ
 2.トウカイストリーム
 3.ハナリュウセイ
 4.ウイニングフェイス
 5.ペプチドキングアモン

ややスローな流れ。

好発からハナを切ったゴットロブロイが
直線で後続の追撃を振り切り勝利。
ハコ内で脚を溜めていたトウカイストリームが
直線、前が開いてから伸びて2着。

ゴットロブロイは近親にステイゴールドや
クラシック戦線で活躍したドリームパスポートなど。

 
中山 5R 芝1600 15ト(混)

 1.パワースラッガー
 2.バリス
 3.ダークダイナミック
 4.ヒロソーラー
 5.ドラゴンカフェ

スローの上り勝負。

好発からハナを切ったパワースラッガーが押し切り勝利。
完全に前残りレース。

 
京都 6R 芝2000 11ト

 1.グッドスピリッツ
 2.デモニオ
 3.プルママルカ
 4.テイエムステータス
 5.スズカシャトル

スローな流れ。

ハナを切ったグッドスピリッツが、直線も後続を突き離し勝利。
上手くペースを作った鞍上の腕も光ったが、
後続が詰めれていない所をみると、全体のレベルもどうか。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ