イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2014.8.6~8.7

<2014年8月6日>

(栗東)

本日の栗東坂路タイムは、標準レベル。

ダノンリバティは先週紹介済み。
2週連続好タイムですね。万全といったところでしょうか。

他には特にコレと言った馬は無し。

ランク1位の推奨馬ハルマッタンは今度こそ。

 
(美浦)

本日の美浦坂路タイムは、
やや時計がかかっています。

推奨馬・特筆馬は無し。

 

<2014年8月7日>

(栗東)

本日の栗東坂路タイムは、標準レベル。

ランク2位のフィドゥーシア(父Medaglia d’Oro)は、
母がGⅠ馬ビリーヴ。半姉が短距離重賞戦線で活躍したファリダット。
父のMedaglia d’Oro(メダグリアドーロ)はEl Prado(エルプラド)の産駒。
ビリーヴは引退後アメリカで繁殖入り。キングマンボ×2、
エーピーインディ×2ときて、今回がメダグリアドーロ。
現役時代は米国3冠の内プリークネスSで大負けした以外は、
ケンタッキーダービーを4着を除いてオール連対。
GⅠ3勝のみもBCクラシック2年連続2着・ドバイWC2着の成績。
産駒は牝馬ながらプリークネスSを勝利したRachel Alexandra(レイチェルアレクサンドラ)や
オークス馬Plum Pretty(プラムプリティ)、日本では愛知杯を勝利したエーシンメンフィス等、
なぜか牝馬に活躍馬多く、ビリーヴとしてもフィドゥーシアが初の牝馬。
坂路タイム的にはまだまだ推すことはできませんが、
活躍すれば面白いですね。

 
(美浦)

本日の美浦坂路タイムは、
やや時計がかかっています。

ランク2位のエンジェルミナ(未登録・父スウェプトオーヴァーボード)は、
マイル~中京利重賞でも活躍しているキョウエイストームの全妹。
ランク6位のダイワコンプリート(父ダイワメジャー)は、
半姉に2歳から活躍しスプリンターズSの勝ち馬アストンマーチャン。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ