イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2014.9.3~9.4

<2014年9月3日>

(栗東)

本日の栗東坂路タイムは、標準。

ランク3位のフィドゥーシアは抜群のタイムです。
血統に関しては8月6日付けの記事で紹介済み。
武豊騎手が騎乗してのタイムですのである程度速くなりますが、
それでも良いタイム。
推奨馬(★★★☆☆)とします。
(詳細については上記の記事より。)

先週紹介したキャプテンシップも好タイム。
2週連続の好タイム。これも調教通り走れば、
芝・ダートの短距離で活躍しそうです。
血統的には不安はありますが推奨馬(★★☆☆☆)とします。
(詳細については上記の記事より。)

 
(美浦)

本日の美浦坂路タイムは、
時計が、かかっています。

タイムは全然ですが、ランク6位のバリュープラン
2002年アルゼンチン共和国杯勝利や、
2003年の天皇賞・春でヒシミラクルの2着に入ったサンライズジェガーの半弟。
リアルシャダイ最後の大物と言われているサンライズジェガーの弟なわけですから、
歴史を感じるというか、お母さんのヤマノトウショウがんばるなぁ。

 

<2014年9月4日>

(栗東)

本日の栗東坂路タイムは、標準。

推奨馬・特筆馬は特になし

 
(美浦)

本日の美浦坂路タイムは、
時計が、かかっています。

ランキング6位のプエルト(父メイショウサムソン)は、
半兄にNHKマイルC勝ち馬カレンブラックヒル等。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ