イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2015.6.10~6.11

<2015年6月10日>

(栗東)

本日の栗東坂路タイムは、やや遅め。
馬場は重。

ランク2位の新種牡馬ナカヤマフェスタ産駒のガンコは、
これで2週連続top10入り。終いが遅いので評価はしませんが、
母のシングアップロックの血統凄いですね。
シングスピール×ポリッシュプレセデント×ミルリーフって・・・。
そこにナカヤマフェスタであれば、海外で走ってほしいなぁ。
その前に日本で実績残せる程強くないとダメですが。

ランク3位のポルトフォイユ(父ディープインパクト)の母は、
ポルトフィーノ。エアグルーヴとクロフネの仔で、エリザベス女王杯で
3人気で落馬するも、空馬のまま先頭でゴールしたのが印象深いでしょうか。
全兄にきさらぎ賞・京都新聞杯2着のポルトドートウィユ
POGでも人気の血統ですかね。

ランク4位のショーストーム(父ワークフォース)は、
半姉兄に2006年の函館SSで大穴激走したビーナスラインや、
福島民報杯を人気薄で勝利したチョウカイファイトなど。

ランク8位のエレーデ(父ディープインパクト)の母は、
2007年オークス馬ローブデコルテ

タイム的に推せる馬は無し。

 
(美浦)

本日の美浦坂路タイムは、かなり遅め。
馬場は重。

先週の木曜に引き続き、今日も美浦坂路で
まともに追い切られている2歳馬はいませんので、
本日の美浦坂路タイム掲載はいたしません。

 
<2015年6月11日>

(栗東)

本日の栗東坂路タイムは、遅め。
馬場は稍重。

ランク1位のスナークスカイ(父スナークスカイ)は、
近親にフラワーC3着のシングライクバードなど。
個人的に母親のスナークスズランは穴での好走が多く、
馬券的にお世話になった記憶が・・・。

ランク2位のブラボーウォーム(父クロフネ)は、
芝ダート不問で重賞勝利したブラボーデイジーの全妹。

ランク3位のゴッドカリビアン(父ベーカバド)は、
祖母に2~3歳重賞戦線で活躍したゴッドインチーフゴッドインチーフは、
オメガスピリットの半姉なのでオークス馬ヌーヴォレコルトは近親となります。
父のベーカバドは新種牡馬。現役時代はパリ大賞典やニエル賞勝ち。
凱旋門賞に出走するもワークフォースの4着。続いてBCターフに出走も3着と、
好走すれど勝ちきれない馬でした。2015年の英ダービー馬ゴールデンホーンや、
日本ではおなじみウィジャボードの父であるCape Crossの後継種牡馬として、
2012年に優駿が購入・種牡馬入り。全体的にはスピードに勝った血統で、
母母父にミルリーフが入って底力の底上げが出来ての現役時代の活躍か。
今の所は数少ないCape Crossの後釜種牡馬で、せっかく日本に輸入されたので、
頑張ってほしい所。意外と合うんじゃないでしょうか。

タイム的に推せる馬は無し。

 
(美浦)

本日の美浦坂路タイムは、遅め。
馬場は稍重。

本日も2歳馬で美浦坂路で
まともなタイムで走っている馬は少ないです。

タイム的に推せる馬は無し。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ