イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2013.10.23~10.24

<2013年10月23日>

(栗東)

特筆馬なし。

関西地方の雨の影響は、追い切り時間には
それほど影響なかったはずなので、
全体の時計のかかり方としては標準的。

それでも好タイムといえる未出走馬はいませんでした。

個人的にも今年のPOGでも人気しているラングレーが
ランクインしてきましたね。
タイムは決して悪くありません。先週のCWでの追い切りで、
抜群のタイムを出していますし、今週の坂路タイムも悪くないので、
指名しても全く問題ないでしょう。

ですが、坂路タイムから指名馬を推奨するという立場からは、
今日のラングレーのタイムで推奨するほどのタイムというわけではありません。

でも何度も言いますが、指名しても問題ないレベル。
実際、個人的にも指名してます。(笑)

あと、ちょっと注目したいのが、2位のウィズアミッション。
父Danehill Dancerで母父Sadler’s Wells。
ノーザンダンサーの4×3を持つ馬でアイルランド産馬。
英ダービーと凱旋門賞を勝利したワークフォースの従姉妹になります。
Danehill Dancerは正直日本の馬場に適していないと思うし、
母父がサドラーではどうすんだ?ってなりますし、
おそらく繁殖用として連れてこられた馬と思いますが、
血統的興味として、注目しておきたいです。

 
(美浦)

チョイ微妙なところですが、マレーナを推奨馬とします。

今日の美浦坂路全体時計は速いので、
抜群のタイムというわけでは無いのですが、
全体51.3でラスト12.5でまとめているのなら及第点。

マレーナ
父:ダイワメジャー 母:ウィストラム(フレンチデピュティ)
・母はダート短距離戦で活躍しました(準OP)。
・デビューした半兄は1勝馬。
 従姉妹にフェアリーS3着のダイワミストレス。
・微妙な血統とはいえ、坂路で水準以上のタイムを出しているので、
 走らないわけではなさそう。
 おそらく芝よりもダート向きの馬になるでしょうが、
 短距離戦なら芝でもやれそうな気がします。
・お薦め度:★☆☆☆☆

 

<2013年10月24日>

(栗東)

今日の栗東坂路はかなり時計がかかっています。
ランク1位のオメガヴェンデッタは全体でも1番時計。
安田厩舎だけに坂路時計で速いタイムは出すのは珍しい事では無いですが、
この全体タイムで上り13.1で推奨して良いものかどうか。

ただ、この3週連続で2歳坂路ランク上位で駆け上がっているだけに、
一定の能力はありそう。う~ん・・・。推奨します。

オメガヴェンデッタ
父:ゼンノロブロイ 母:ビハインドマスク(ホワイトマズル)
・母は短距離重賞3勝のビハインドマスク。
・地方から転厩してきて4勝をあげているマスクトヒーロー(OP)含め、
 兄姉6頭中4頭は勝ち上がっている堅実派。
 近親にコイウタ、アグネスアーク、ベールドインパクト等。
・母父ホワイトマズルで母同様、道悪は得意そう。
 ミスプロの4×3とゼンノロブロイで切れ味よりは
 持続性といったイメージでしょうか。
 母のような短距離戦よりも中距離での活躍が期待されます。
・お薦め度:★★☆☆☆

 
(美浦)

特筆馬なし

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ