イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2013.11.13~11.14

<2013年11月13日>

(栗東)

特筆馬なし

もう上位ランク馬に未出走馬がわずか3頭しかいなくなりましたね。

皆が気になるのは東スポ杯に出走予定のラングレーでしょうか。
(僕も個人的なPOG指名馬ですので気になりますw)
ランク17位に位置づけていて、53.9-39.8-26.1-13.1。

どうやら栗東坂路は不良馬場で行われたようですので、
このタイムでもマズマズといったところでしょう。
このサイトでも坂路タイムとしては推奨馬としなかったように、
もともと強烈な坂路タイムを出す馬ではないので、
ある程度は仕上がっていると思います。
あとは力関係でしょう。

東スポ杯といえば、同じくこのレースに登録しているランク2位のアルテは
好タイムと言って良いです。穴馬で面白いかもしれません。

東スポ杯絡みのおまけで、ラングレー・イスラボニータなどと、
人気を分け合うであろうサトノアラジンのコース追いです。

CW 不 83.0-67.1-52.6-38.4-11.8 位置6 一杯
ディアモブリーオ(古OP)一杯の内を1.0秒追走0.5秒先着

あまり調教掛けする併走パートナーではありませんが、
古馬のオープン馬相手にこれだけの内容を見せるのは、
やはり只者ではないかもしれません。

 
(美浦)

特筆馬なし

ランドオブマヤはタイムは悪くないですけどね。
チチカステナンゴ産駒というのがネック。

コチラも東スポ杯で気になる上に、推奨馬のイスラボニータですが、
ランク22位で52.6-38.4-25.0-12.1の相変わらずの好ラップタイムで
駆けあがっています。
気持ち、もう少し全体のタイムが速ければ言う事ありませんが、
先週の日曜にもシッカリ追われていますので、順調さが伺えます。

同じく東スポ杯に出走してきて上位人気が予想されるウインマーレライ。
こちらは54.0-38.2-24.3-11.9と、イスラボニータ以上の上りラップ。
全体時計は普通ですが、こちらも順調と言えそうです。

 

<2013年11月14日>

(栗東)

特筆馬なし

 
(美浦)

特筆馬なし

タイム的にランク1位のアスコルティは文句なし。
母リッスンはディープインパクトをつける為に
輸入された良血繁殖牝馬。
デインヒルダンサー×サドラーズウェルズで、
母系にIrish Riverも入っています。
日本より欧州で見てみたい血統ですね。
ただ、こと日本に限ってみると当たり外れが大きく出そうな血統だけに、
ココはスルーしようと思います。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ