イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2013.12.4~12.5

<2013年12月4日>

(栗東)

特筆馬なし。

ランキング1位のベルカントは古馬含めた全体でも1位のタイム。
(来週の朝日杯FSに登録しています)

いつもは坂路ランク上位に名を連ねているグランシェリー(阪神JFに登録)が
今日は控えめ。先週しっかり追ったので、仕上がりは十分と判断したか。

他では注目されているミッキーアイルやバンドワゴンなども、
順調に好タイムをマークしています。

ちなみに、今年のPOGの主役になっているハープスターの調教。

CW7F 川田 95.5-80.0-66.0-53.0-39.7-12.5 (9) 追って一杯
ラウンドワールド(古馬OP)一杯の外を1.0秒追走0.2秒先着

「抜群!!」というわけではありませんが、それなりに仕上がっていそうです。

もう1頭、阪神JFで人気を分け合うホウライアキコは、
今日は本追い切りでは無いもよう。

 
(美浦)

特筆馬なし。

今日は全体的に時計が速めです。

2位のインスタイルは水準以上の時計も、血統的にどうか。
半兄姉はすべて勝ち上がっている上に、
1つ上の姉は秋華賞2着のスマートレイアー。
ただ、父がディープインパクトだった半姉と違い、
こちらはマヤノトップガン。どうしてもジリっぽいイメージです。
逆に、父マヤノトップガンで母父ホワイトマズル。
ブラッシグルグルームの3×4を持っているなどスタミナは豊富そう。
姉同様、秋までに成長して菊花賞に出てきてほしい馬です。

 

<2013年12月5日>

(栗東)

特筆馬なし

今日は全体的に時計がかかっています。
その中で、ランク1位のサングラスは古馬含めても1位で、
ただ1頭の50秒台をマーク。
ですが、前走も好タイムをマークして9着だったので、
調教と本番が必ずしも直結する馬では無いかもしれません。

さて、阪神JFで1・2人気が予想されるホウライアキコ。
54.4-39.4-24.9-12.2
です。 
全体タイムは遅いですが、もともと時計を出さない馬ですので問題無いかと。
終いがシッカリ伸びているので、仕上がっていると判断して良いでしょう。
ラスト12.2は、全体あわせてもホウライアキコとオーシャンヒーローの2頭のみ。

 
(美浦)

特筆馬なし

今日の美浦坂路はかなり時計がかかっています。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ