イメージ画像

2歳坂路タイムランキング 2013.8.28~8.29

<2013年8月28日>

(栗東)

ランキング2位のリアルヴィーナスは水準以上の
時計を掲示しています。
ただ、ネオユニヴァースとダンチヒ・サドラーズウェルズ系は、
ロジユニヴァースとアンライバルドを除いて、
ほとんどが下級条件止まり。
そのロジユニヴァースもダービー馬になったものの、
「超」がつくほどのスランプになり、アンライバルドも皐月賞後、
故障もあってロジユニヴァース同様の状態に陥り引退。

あまり良いイメージの湧かない血統構成ですので、
ここは推奨回避いたします。
ただ、勝ち上がりレベルには達していると思いますので、
もし、ロジユニヴァースやアンライバルドのように「大当たり」すれば、
クラシックが取れる可能性もある馬と言えるかもしれません。

他の坂路調教馬に注目馬はいませんでした。

 
(美浦)

ほとんど既走馬ですね。

特筆馬なし。

 

<2013年8月29日>

(栗東)

未出走組では特筆馬はいませんね。

既走組ではカレンマタドールが抜群のタイムで走っています。
新馬戦開幕週で東京に遠征してイスラボニータが勝利したレースに
出走していますが、いったん放牧に出され帰ってきての時計。
今、見返したら、
あの時も、推奨馬にはあげませんでしたが、良いタイムで走っていると、
書き込んでいるので、POG的には間に合いませんが、
馬券的には次戦は注目したいところです。

 
(美浦)

手塚厩舎の2頭が全体でもワン・ツーのタイムを叩きだしています。
この2頭は先週もまずまずのタイムで走っています。
持ち込み馬のキープアットベイの方は、日本の馬場が合うか微妙な血統。
ニシノミチシルベは、ニシノフラワーとセイウンスカイの子供に、
タイキシャトルという90年代の競馬ファンなら、
(走るかどうかは別して)よだれが出るような血統。
その内の1人として、走ってほしいという願望をもって推奨馬とします。

ニシノミチシルベ
父:タイキシャトル 母:ニシノミライ(セイウンスカイ)
・母は未勝利。祖母はGⅠ3勝馬ニシノフラワー。
・半兄、半姉共に未勝利。叔母に重賞で活躍したニシノマナムスメ。
・血統構成や調教内容から、キレよりも持続性をもった馬になると思うので、
 今の日本の競馬にはマッチしないかもしれませんが、
 この血統は応援したい気分にさせる魅力があります。
・お薦め度:★☆☆☆☆

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ