イメージ画像

2014-2015年POG攻略 ディープインパクトと母父系相性

現在のPOG攻略で欠かせないのが、ディープインパクト

ディープインパクトの産駒がデビューして今期で6年目。

1~2年目の傾向から、成功配合パターンが見えてきて、
それに合わせて配合されているのが前期から今期にかけて。

つまり、2013-14期の配合例を見ると、
おぼろげに今期の活躍馬も見えてくるかもしれません。

では、2013-14期の相性の良かった母父系を見てみます。

母父単体で見ると細かすぎるので、
系統別でランキングしています。

ミスプロ・ノーザンダンサー系は範囲が広いため、
あまり参考にはなりません。
11位ノーザンダンサー系は、ほぼハープスターの成績。

参考にすべきは、ダンチヒ系サドラーズウェルズ系と、
ヴァイスリージェント系ストームバード系ヌレイエフ系

これらは大きく見るとノーザンダンサーに属する系統。

これらの系統との配合を見ると、ノーザンダンサーのクロス4×5以上が
成立している馬が多いです。

ストームバード系は、昨年一気にブレイクした配合ですので、
まだ期待のストームバード系牝馬にディープインパクトを
配合している産駒はデビュー数も少ないです。
(逆に指名する際に迷わずに済むかも。)

他ではキングマンボ系も相性が良いですが、
キングマンボにはヌレイエフが入っています。
つまりディープインパクトとヌレイエフは相性が良いのかもしれません。

その他の母父系でも、
ノーザンダンサーのクロスか、
ダンチヒが入っている馬を狙ってみましょう。

ただし、これはPOG期間(ダービーまで)だけで見た範囲ですので、
3歳秋以降の成長を見越してはいないので注意してください。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ