イメージ画像

海外ディープインパクト産駒の英・愛・仏成績

海外ディープインパクト産駒の英・愛・仏成績

コチラも参照
英・愛・仏のディープインパクト産駒の母父系統別成績
海外ディープインパクト産駒の英・愛・仏 部門別成績

——————————————————————————
<本日の出走予定馬>
需要あるみたいですが、孫世代入れると出走馬情報が
ゴチャゴチャしてきたので、当日出走馬をまとめておきます。
※時系列順
※レース結果は下の<近日出走予定馬>で更新します。
※更新できないor忘れた日はごめんなさい。

9月29日

未勝利ハンデ(豪・グラフトン・芝1720) Bahamut
日本時間 12:00 発走予定 リアルインパクト産駒

——————————————————————————

<近日出走予定馬>

アイルランド

09.24 未勝利戦(愛・リストーウェル・芝2400) Star Of Juniper
⇒ 5着/7頭

09.27 未勝利戦(愛・カラ・芝1400) National Ballet
⇒ 11着/17頭

イギリス

09.23 条件戦(英・ケンプトン・AW1600) Star Spirit
⇒ 8着/11頭

09.25 プリンセスロイヤルムハラーS(英・GⅢ・ニューマーケット・芝2400) Katara
⇒ 4着/4頭

フランス

09.23 未勝利戦(仏・サンクルー・芝1600) Sentimental Mambo
⇒ 2着/8頭

09.27 ハンデ戦(仏・カステラ-ヴェルドュザ・芝2400) Carvali
⇒ レース取消

~・~・~~・~・~~・~・~~・~・~
香港

オーストラリア

09.23 ハンデ戦(豪・BM72・カンタベリー・芝1900) Miyake
⇒ 4着/7頭

09.26 グローミングS(豪・GⅢ・ローズヒル・芝1800・3歳) Bucharest
⇒ 3着/9頭

09.30 ハンデ戦(豪・BM72・ケンジントン・芝1800) Impactful
日本時間 15:20 発走予定

===============================
ディープインパクト系種牡馬産駒の海外出走情報
※豪・仏・英・愛のみ。

~マーティンボロ産駒~
09.24 クリテリウム・デ・リヨン(仏・L・リヨンパリイ・芝1600) Central Park West
⇒ 7着/9頭

09.26 未勝利戦(仏・アルジャンタン・芝2000) Flawless Lady
⇒ 2着/14頭

09.26 未勝利戦(仏・アルジャンタン・芝2000) Visite Officielle
⇒ 11頭/14頭

09.27 未勝利戦(仏・モルレー・芝1800) Martin’s Jusis
⇒ 7着/9頭

09.27 未勝利戦(仏・モルレー・芝1800) Holy October
⇒ 9着/9頭

09.27 未勝利戦(仏・トゥール・芝1600) Diana
⇒ 4着/8頭

~ダノンバラード産駒~
09.25 モンテピヨワ賞(仏・シャンティイ・芝1200) Selket
⇒ 1着/8頭

~キズナ産駒~

~リアルインパクト産駒~
09.26 ハンデ戦(豪・Class2・ローズヒル・芝1500) Tempel One
⇒ 7着/15頭

09.26 未勝利戦(豪・ケンブラ・芝1600) Real Peace
⇒ 2着/12頭

09.27 未勝利ハンデ(豪・ポートマッコーリ・芝1106) Tupou
⇒ 2着/12頭

09.27 ハンデ戦(豪・Class1・サンシャインコースト・芝1300) Sista Elenore
⇒ 5着/11頭

09.28 未勝利戦(豪・タムワース・芝1400) Lincoln Park
⇒ 3着/8頭

09.29 未勝利ハンデ(豪・グラフトン・芝1720) Bahamut
日本時間 12:00 発走予定

09.30 未勝利(豪・バララット・芝1200) Irich Impact
日本時間 13:45 発走予定

——————————————————————————

先日、アイルランドのディープインパクト産駒Saxon Warriorが
重賞勝ちしたことで、日本の競馬ファンの間で話題になりましたが、
各競馬サイトのコメント欄を見ると、
意外と欧州のディープインパクト産駒の戦況を
ご存じでは無い方が多かったように思いました。

まぁ、大活躍というわけではないので、
日本でニュースになることも少ないから仕方ないですけどね。

ですので、これまでイギリス・アイルランド・フランスで、
デビューしたディープ産駒の成績をまとめてみました。

抜け・ミス等、多々あるかとは思いますが、
調べる事ができた馬だけだと、だいたいこんな感じです。

勝ち上がり率:64%(29/45頭)

勝ち上がり率は素晴らしいですけど、なかなか大レースまで進まない。
(→2017年、ついに英GⅠ制覇!!)
ペイはできていないだろうなぁ、と。デビューできずの産駒も数頭いますし。
まぁ、下記の馬主さんたちは、お金の問題ではないですけどね。

※2020.09.25 現在(随時更新)→更新があれば公開日時も更新します。
※テイルオブライフなどアメリカ移籍後の成績は省略しています。
※馬主はグループ名で統合

~2018年産~

Snowfall スノーフォール(愛・牝)
母:Best In The World(Galileo) 師:A.オブライエン 主:クールモア
1-0-1-3 主な勝ち鞍:

High Impact ハイインパクト(仏・牡)
母:Bea Remembered(Doyen) 師:HF.デヴィン 主:アルシャカブレーシング
0-1-0-2 主な勝ち鞍:

Harajuku ハラジュク(仏・牝)
母:Phaenomena(Galileo) 師:A.ファーブル 主:ニアルコス・ファミリー
1-1-0-0 主な勝ち鞍:

Soupir スピール(仏・牡)
母:Sasparella(Shamardal) 師:C.パリアス 主:ヴェルテメール兄弟
0-0-0-2 主な勝ち鞍:

Sentimental Mambo センチメンタルマンボ(仏・牝)
母:スタセリタ(Monsun) 師:A.ファーブル 主:吉田照哉
0-1-0-1 主な勝ち鞍:

Portfolio ポートフォリオ(英・牝)
母:Diploma(Dubawi) 師:M.スタウト 主:エリザベス女王
0-0-0-1 主な勝ち鞍:

National Ballet ナショナルバレエ(英・牡)
母:Fluff(Galielo) 師:A.オブライエン 主:クールモア
0-0-0-1 主な勝ち鞍:

~2017年産~

Savarin サヴァラン(仏・牝)
母:サラフィナ(Refuse to Bend) 師:A.ファーブル 主:キーファーズ(50)吉田照哉(50)
2-0-0-2 主な勝ち鞍:オマール賞

Zafeer ザフィア(英・牡)
母:Zumoorooda(Encosta De Lago) 師:M.ボッチ 主:ハリファ殿下
0-2-0-1 主な勝ち鞍:

Hidaka ヒダカ(仏・牝)
母:Royalmania(Elusive Quality) 師:A.ファーブル 主:ヴェルテメール兄弟
1-0-0-3 主な勝ち鞍:

Fancy Blue ファンシーブルー(愛・牝)
母:Chenchikova(Sadler’s Wells) 師:D.オブライエン 主:クールモア
4-1-1-0 主な勝ち鞍:ナッソーS、ディアヌ賞、スタフォーズタウンスタッドS

Katara カタラ(英・牝)
母:Asyad(New Approach) 師:M.スタウト 主:アルシャカブレーシング
2-1-0-2 主な勝ち鞍:チャリスS

Satono Japan サトノジャパン(英・牡)
母:Dubawi Heights(Dubawi) 師:M.スタウト 主:サトミホースカンパニー
1-0-0-0 主な勝ち鞍:

Star Of Juniper スターオブジュニパー(愛・牡)
母:Kissed By Angels(Galileo) 師:D.オブライエン 主:クールモア
0-0-0-2 主な勝ち鞍:

Star Spirit スタースピリット(英・牝)
母:Star Of Seville(Duke Of marmalade) 師:H.モリソン 主:レディ・バンフォード
0-0-0-1 主な勝ち鞍:

~2016年産~

Takuendo タクエンドウ(仏・牡)
母:Desertiste(Green Desert) 師:F.ヘッド 主:ヴェルテメール兄弟
1-3-1-6 主な勝ち鞍:

Love So Deep ラヴソーディープ(英・牝)
母:Soinlovewithyou(Sadler’s Wells) 師:R.ハノン 主:レディ・バンフォード
→ 師:J.チャップルハイアム 主:ラブソーディープシンジケート
3-1-2-8 主な勝ち鞍:チャリスS

Navadir ネヴァディア(英・牝)
母:Zumoorooda(Encosta De Lago) 師:M.ボッチ 主:ハリファ殿下
0-1-2-3 主な勝ち鞍:

Carvali カーヴァリ(仏・牡)
母:Safari Queen(Lode) 師:F.ヘッド 主:ヴェルテメール兄弟
0-0-1-3 主な勝ち鞍:
→スペインに移籍

Muette ムエテ(仏・牝)
母:Blarney Stone(パントレセレブル) 師:A.ファーブル 主:ヴェルテメール兄弟
2-0-0-4 主な勝ち鞍:トゥーレル賞

Abr Al Huddod アブルアルハッド(英・牝)
母:Amanee(Pivotal) 師:H.パルマー 主:ハリファ殿下
0-0-2-2 主な勝ち鞍:

~2015年産~

September セプテンバー(愛・牝)
母:Peeping Fawn(Danehill) 師:A.オブライエン 主:クールモア
2-1-1-3 主な勝ち鞍:チェシャムS(英・アスコット・2歳準重賞)芝1400(良)

Saxon Warrior サクソンウォリアー(愛・牡)
母:Maybe(Galileo) 師:A.オブライエン 主:クールモア
4-2-1-2 主な勝ち鞍:レーシングポストトロフィー(英・ドンカスター・2歳GⅠ)芝1600(稍)、英2000ギニー(英・ニューマーケット・3歳GⅠ)芝1600(良)
→引退・種牡馬入り

Study of Man スタディオブマン(仏・牡)
母:セカンドハピネス(Storm Cat) 師:P.バリー 主:ニアルコス・ファミリー
3-3-2-3 主な勝ち鞍:仏ダービー(仏・シャンティイ・3歳GⅠ)芝2100(重)、グレフュール賞(仏・サンクルー・3歳gⅡ)芝2000(良)
→引退・種牡馬入り

Tempel テンペル(仏・牝)
母:Iron Lips(Iron Mask) 師:A.ファーブル 主:ヴェルテメール兄弟
1-0-0-4 主な勝ち鞍:未勝利(仏・シャンティイ・2歳未)芝1800(重)
→引退・繁殖入り・日本輸入種付(ロードカナロア)・輸出

Conclusion コンクルーション(愛・牡)
母:Cherokee(Storm Cat) 師:A.オブライエン 主:クールモア
2-3-1-3 主な勝ち鞍:ハンデ戦(愛・ロスコモン・Hcp)芝2000(良)
→ドバイに移籍

Zippor ジッポール(仏・牝)
母:サンドスラッシュ(Holy Roman Emperor) 師:F.ヘッド 主:ジョージ・ストロウブリッジ
1-1-1-6 主な勝ち鞍:未勝利
→英国に輸出

Bartaba バルタバ(仏・牝)
母:Baahama(Anabaa) 師:A.ファーブル 主:ヴェルテメール兄弟
4-1-0-7 主な勝ち鞍:ベルドニュイ賞、ゴールドリバー賞

Love Is Enough ラヴイズイナッフ(英・牝)
母:Soinlovewithyou(Sadler’s Wells) 師:J.ゴスデン 主:レディ・バンフォード
0-0-0-1 主な勝ち鞍:

~2014年産~

Lethal Impact リーサルインパクト(英・牡)
母:ミュージカルウェイ(Gold Away) 師:D.シモック 主:カタールレーシング
0-0-1-5 主な勝ち鞍:

Fierce Impact フィアスインパクト(英・牡)
母:ケイアイガーベラ(Smarty Jones) 師:D.シモック 主:カタールレーシング
1-1-1-4 主な勝ち鞍:未勝利(英・ヤーマス・2歳未)芝1600(重)
→豪州に移籍

Love Conquers ラヴコンカース(英・牝)
母:ラブアンドバブルス(Loup Sauvage) 師:R.バケット 主:カタールレーシング
1-3-0-2 主な勝ち鞍:未勝利(英・ニューキャッスル・3歳未)AW2500

Impact Point インパクトポイント(英・牡)
母:ルンバブギー(Rainbow Quest) 師:A.バルディング 主:カタールレーシング
0-2-0-0 主な勝ち鞍:

Wisconsin ウィスコンシン(愛・セン)
母:Peeping Fawn(Danehill) 師:A.オブライエン 主:クールモア
1-1-0-3 主な勝ち鞍:未勝利(愛・ティペラリー・3歳未)芝2500(良)
→豪州に移籍

Pavlenko パヴレンコ(愛・牝)
母:Maybe(Galileo) 師:A.オブライエン 主:クールモア
1-0-2-8 主な勝ち鞍:未勝利(愛・カラ・3歳未)芝1400(良)

Akihiro アキヒロ(仏・牡)
母:Baahama(Anabaa) 師:A.ファーブル 主:ヴェルテメール兄弟
3-2-1-0 主な勝ち鞍:シェーヌ賞(仏・シャンティイ・2歳GⅢ)芝1600(稍)
→香港に移籍

Deep Sea ディープシー(英・牝)
母:シャムロッカー(O’Reilly) 師:J.ファンショー 主:カタールレーシング
0-0-1-3 主な勝ち鞍:

~2013年産~

New World Power ニューワールドパワー(英・牡)
母:リッスン(Sadler’s Wells) 師:D.シモック 主:カタールレーシング
1-3-2-4 主な勝ち鞍:未勝利(英・サウスウェル・3上未)AW2400

~2012年産~

Tale of Life テイルオブライフ(仏・牡)
母:セカンドハピネス(Storm Cat) 師:P.バリー 主:ニアルコス・ファミリー
1-1-0-1 主な勝ち鞍:未勝利(仏・サンクルー・2歳未)芝1600(不)

~2009年産~

Beauty Parlour ビューティーパーラー(仏・牝)
母:Bastet(Giant’s Causeway) 師:E.ルルーシュ 主:ウェルデンシュタイン
4-1-0-2 主な勝ち鞍:仏1000ギニー(仏・ロンシャン・3歳GⅠ)芝1600(稍)

~2008年産~

Sunday Bess サンデーベス(英・牝)
母:リーサ(Hussonet) 師:T.ダスクーム 主:A Black
1-4-2-6 主な勝ち鞍:ハンデ戦(英・バース・Hcp)芝2050(良)

Aquamarin アクアマリン(仏・牝)
母:Angelita(Alzao) 師:M.デルザングル 主:ウェルデンシュタイン
3-1-1-5 主な勝ち鞍:アレフランス賞(仏・シャンティイ・3歳GⅢ)芝2000(不)

Monster Munchie モンスターマンチー(英・牝)
母:Muncie(Sadler’s Wells) 師:W.ナイト 主:A Black
2-0-3-3 主な勝ち鞍:ハンデ戦(英・ウォルヴァーハンプトン・Hcp)AW1900

Teepee ティピー(仏・牝)
母:フォレストレイン(Caerleon) 師:P.バリー 主:ニアルコス・ファミリー
0-0-1-3 主な勝ち鞍:

Barocci バロッチ(仏・牡)
母:Bastet(Giant’s Causeway) 師:E.ルルーシュ 主:ウェルデンシュタイン
1-2-0-4 主な勝ち鞍:オムニョム賞(仏・サンクルー・準重賞)芝1600(不)

 

馬主別
※()内は、勝ち上がり数/預託数(デビュー馬に限る)

A Black:3-4-5-9(2/2)
ヴェルテメール兄弟:12-6-3-28(5/8)
ウェルデンシュタイン:10-4-3-14(3/3)
カタール・レーシング:3-9-5-18(3/6)
クールモア:15-8-8-25(7/9)
ニアルコス・ファミリー:7-7-5-13(3/4)
ジョージ・ストロウブリッジ:1-1-1-6(1/1)
レディ・バンフォード:0-0-1-6(0/3)
ハリファ殿下:0-3-4-7(0/3)
ラブソーディープシンジケート:3-1-1-4(1/1)
キーファーズ・吉田照哉:2-0-0-2(1/1)
アルシャカブ:2-2-0-4(1/2)
サトミホースカンパニー:1-0-0-0(1/1)
吉田照哉:0-1-0-1(0/1)
エリザベス女王:0-0-0-1(0/1)

 
調教師別
※()内は、勝ち上がり数/預託数(デビュー馬に限る)
※転厩した場合は転厩後の成績(勝ち上がり数は継承)

A.オブライエン(愛):13-7-6-23(7/8)
A.バルディング(英):0-2-0-0(0/1)
A.ファーブル(仏):14-5-1-21(7/8)
D.シモック(英):2-4-4-13(2/3)
E.ルルーシュ(仏):7-3-2-9(2/2)
M.デルザングル(仏):3-1-1-5(1/1)
P.バリー(仏):6-6-5-13(2/3)
R.バケット(英):1-3-0-2(1/1)
T.ダスクーム(英):1-4-2-6(1/1)
W.ナイト(英):2-0-3-3(1/1)
F.ヘッド(仏):2-4-3-14(2/3)
J.ゴスデン(英):0-0-0-1(0/1)
J.ファンショー(英):0-0-1-3(0/1)
R.ハノン(英):0-0-1-4(0/1)
M.ボッチ(英):0-3-2-5(0/2)
J.チャップルハイアム(英):3-1-1-4(1/1)
H.パルマー(英):0-0-2-2(0/1)
M.スタウト(英):3-1-0-3(2/3)
D.オブライエン(愛):2-1-1-2(1/2)
HF.デヴィン(仏):0-1-0-2(0/1)
C.パリアス(仏):0-0-0-2(0/1)
H.モリソン(仏):0-0-0-1(0/1)
 

 

関連記事

6 Responses to “海外ディープインパクト産駒の英・愛・仏成績”

  1. ディープ好き より:

    Saxon Warrior の重賞勝ちにより更新頂きありがとうございます。
    約20頭でGⅠ、GⅡ、GⅢ、準重賞を勝っているってスゴイと思ってしまうんですが(贔屓目で)、馬主やヨーロッパの競馬関係者の評価はどうなんでしょうか?
    もし御存じの事があれば教えていただきたいと思いコメントしました。

    • k-wind より:

      >ディープ好きさん

      僕が読んだ中では、優秀な種牡馬ということ以外は特筆した記事は見てないですね。

      今は世界的なホースグループが、自身の繁殖牝馬を送り込んで、
      ディープと交配することでどのような結果が出るか実験・観察している段階のようです。
      とくにクールモアは積極的に取り組んでいて、それが今回結果としてあらわれているので、
      彼らの行動が間違ってない事を証明したという記事は出ていました。

      • ディープ好き より:

        返信ありがとうございました。
        来年、日本の産駒みたいにダービーやオークス勝てたら
        最高ですね。

        • k-wind より:

          そうですね。
          エプソム競馬場で日本競馬に縁がある馬が走るだけでもワクワクするので、
          どんどん成長して、なんとかあの舞台に立ってほしいです。

  2. のぶちゃん より:

    貴重な情報ありがとうございます。2015産駒の未出走、2016、2017産駒、2017年の交配牝馬なども是非教えてください。

    • k-wind より:

      >のぶちゃんさん

      フランスに登録されている産駒はフランスギャロですぐ分かりますが、
      英・愛はすみませんが不明です。

コメントを残す

サブコンテンツ

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ