イメージ画像

2015ベルモントS、American Pharoahは5番枠から出走。

2015年6月6日(日本時間:6月7日 AM 7:50 頃)
ベルモントステークス(ダ12F)

今年のベルモントSは8頭立てとなりました。
注目の2冠馬American Pharoahは5番枠からの出走。

外過ぎないのは良かったですが、
5番枠での勝利は直近で2008年のDa’ Tara(ダタラ)。
その前は1991年のHansel(ハンセル)でして、
近年の5番枠は人気関係なくあまり良いイメージの枠番ではありません。

<1992年以降の5番枠の一部内訳>
1~3人気:0-2-2-6
最下位:3
競走中止:3

その前回5番枠で勝利したDa’ Taraの2008年は、
3冠確実視されたBig Brownが出走し謎の競走中止となった年でもありました。

何か因縁めいたものもありますが、
はたしてAmerican Pharoahはジンクスを打ち破る事が出来るか。

ちなみに38年前の3冠馬シアトルスルーも5番枠。
偉大な名馬にして種牡馬である彼に並ぶことが出来るか。

逆転候補としてはウッドモモリアルS(GⅠ)を勝利し、
前残りのケンタッキーダービを後方から差してきて4着に入り、
2冠目のプリークスネスSを回避し、ここに挑んできたFrosted(フロステッド)。
American Pharoahを前にマークし差せる脚も持つだけに、
やはり3冠阻止1番手はこの馬か。

他に、フロリダダービー(GⅠ)勝ち馬で、ケンタッキーダービーは6着。
プリークネスSは回避し、ここに挑んできたMateriality(マテリアリティ)。
UAEダービー圧勝もケンタッキーダービーは11着と凡走。
前2頭と同じくプリークネスSは回避し挑むMubtaahij(ムブタヒージ)。
ラベルS(2着)・アーカンソーダービー(4着)とAmerican Pharoahには完敗も、
前哨戦ピーターパンS(GⅡ)を快勝したMadefromlucky(メイドフロムラッキー)等が続きます。

 

→ American Pharoah(アメリカンフェイロー)、37年ぶり米国3冠達成!!

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ