イメージ画像

SP・ST系配合

SP・ST系配合

● SP・ST系配合とは

種牡馬と繁殖牝馬の系統特性因子が、
SP系またはST系である場合に成立。

組み合わせにより爆発力又はサブパラ上昇が変わります。

<爆発力>

・SP昇華配合

LV.1:1
LV.2:3
LV.3:5

・ST昇華配合

LV.1:1 柔軟性↑
LV.2:2 柔軟性↑ パワー↑
LV.3:3 柔軟性↑ パワー↑ 勝負根性↑

・SPST融合配合

5 パワー↑

 
<成立条件>

・SP昇華配合

LV.1:両親の系統属性がSP系統
LV.2:両親の2代前までの全てがSP系統
LV.3:両親の3代前までの全てがSP系統

・ST昇華配合

LV.1:両親の系統属性がST系統
LV.2:両親の2代前までの全てがST系統
LV.3:両親の3代前までの全てがST系統

・SPST融合配合

両親のどちらかの3代前までの全てがSP系統かつ、
相手の3代前までの全てがST系統で成立。

 
● SP昇華配合実例


● ST昇華配合実例


● SPST融合配合実例


 

<利用方法>

SP昇華配合はそんなに難しくありません。

ST昇華配合はゲーム序盤はST系因子を持つ馬が多いので
狙う事は可能ですが、ゲームが進むにつれ、
ST系因子を多く持つ種牡馬や繁殖牝馬が少なくなってくるので、
難しくなってきます。

もし狙うのであれば、ゲーム序盤から準備しておきましょう。

ただし、ST系馬を作る労力に対して得られる爆発力低い。

 

配合理論一覧へ戻る

ウイニングポスト8 トップへ戻る

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

最近のコメント

このページの先頭へ