イメージ画像

StarHorsePocket(スターホースポケット)プレイ記 ②

StarHorsePocketプレイ記 ②

前回の続き。

NHKマイルC2着後、GⅡは勝てどGⅠは僅差で負け続けて、
引退まで残り僅かとなり、適正距離からは外れるが、
最後の賭けで高松宮記念に出走。

見事にGⅠ初勝利となりました。

GⅠを勝利すると、アーケード版でもおなじみの
WBC(ワールドブリーダーズカップ)から招待状が届きます。

複数のレースから、合った距離を選んで出走。

今回はマイル戦に出走しました。

WBCでは3人までのユーザーが登録できるので、
ここで初めて他ユーザーとの勝負となります。

ソロウとかテピン、モーリスなど、
比較的新しめの、その路線の強豪馬が出走。

特に期待はしていませんでしたが、
何か知らんけど勝てました。

「SUPER JACKPOT」!!

おぉ、懐かしい。
ゲームセンターなら、ミミミミミンって、
メダルが箱やデータに入っていきますね。

 
WBCに勝利すれば、SWBCに進めます。

SWBCの距離は2000m。アーケード版でもおなじみ三大始祖、
バイアリーターク・ゴドルフィンアラビアン・ダーレーアラビアン
との戦いです。他にも強豪多数。

さらにユーザー参加人数は5人まで増えます。

この大一番で痛恨の出遅れもあり、惜しくない5着。

残り日数も無くなり引退となりました。

とりあえず、殿堂入り登録。

繁殖入り。

 

というわけで、最初に作った馬でWBC制覇

無課金の状態でWBC制覇とは、
アーケード版では考えられない大盤振る舞い

おそらく、ここでガッチリとユーザーのハートを掴んで、
ガツガツ摂取していこうという思惑が見え隠れしますが、
まぁ、ボチボチとプレイしていきます。

ネットや端末の環境によりますが、
私の環境では育成のみに集中して、それなりにレースを出していると、
1年が1時間ぐらいでした。

ホーム画面じゃなく、
常に厩舎から開始してくればロード時間が少なくて楽なんですけどね。

 

さて大分回収したし、漬けるか(意味あるのか不明だが)。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ