イメージ画像

愛ダービー・アラカルト

愛ダービー・アラカルト

【Irish Derby】 カラ競馬場・GⅠ・芝12F

英ダービーも出したので愛ダービーも。
(過去10年)

● A.オブライエン厩舎

英ダービーと違い、さすが御膝元。
愛ダービーはA.オブライエン厩舎によるA.オブライエン厩舎の為のレース。
過去10年の1~3着馬30頭中18頭がA.オブライエン厩舎所属
所属馬は必ず1頭は3着内に入線。

過去10年で7勝。
対象年からは外れるが、2007年のディラントーマスから、
2012年のキャメロットまで6連覇もしています。
2002、2007、2010、2011、2014年は3着内独占。

 
● 1・2人気

1人気:5-0-2
2人気:2-4-0

1人気の勝率が5割。高いとみるか低いとみるか。

 
● 内枠有利

出走頭数は大本命(キャメロット・オーストラリア)が出走した年は
5頭立てでしたが、例年は9頭前後。

01枠:2-2-2-4
02枠:2-1-1-6
03枠:2-0-2-6
04枠:0-1-0-4
05枠:2-1-1-4
06枠:0-1-0-7
07枠:0-4-1-3
08枠:1-0-1-6
09枠:0-0-1-5
10枠:0-0-1-1
11枠:0-0-0-1
12枠:1-0-0-0

出走頭数少ない割に内枠に偏りあり。

 
● 意外とR.ムーア騎手は未勝利

R.ムーア騎手はM.スタウト厩舎所属で2007年に、
初出走して以来6戦して0-1-2-3と同レース未勝利。
1番人気馬に3回、2番人気馬に2回に騎乗していて、
決して馬質に恵まれなかったわけではありません。
カラ2400m戦を苦手にしている可能性も。

 
● 種牡馬

例にもれずガリレオ産駒
過去10年3着内30頭中11頭がガリレオ産駒。
他ではモンジュー産駒が5頭と相性良し。

 
● 前走着順はそれほど気にしなくて良い

30頭中、前走1着だった馬は7頭。
前走2着だった馬が4頭、3着だった馬が6頭と、
前走3着内馬だった馬は半数程度。
前走二けた着順の馬でも勝ち負けしています。

 
● 前走英ダービー

上と連動して、
ただし、前走英ダービー組が圧倒
30頭中24頭が前走英ダービー組。
残りは、シルバーS、仏ダービー、セントジェームズパレスS、
アルスターダービー、愛ダービートライアル。

前走着順は気にしなくて良いと書きましたが、
前走GⅠ組以外はさすがに連対必須。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ