イメージ画像

英チャンピオンズデイ(2018)

英チャンピオンズデイ(2018)

英チャンピオンズデイ
【British Champions Day】
2018.10.20 英・アスコット競馬場

イギリス競馬の総決算。

個別にページ作っていきたいところですが、
今年はリアルタイムで見れなかったのもあり、
一気に結果まとめを。

 
BCロングディスタンスC
【British Champions Long Distance Cup】
GⅡ・芝3000・3歳以上

1.Stradivarius 3.37.51(重)
2.Thomas Hobson 1 1/2
3.Sir Erec 1 1/2

欧州最強ステイヤーの一角、
Stradivarius(ストラディバリウス)の貫録勝ち。
これで長距離レース5連勝、
英ゴールドカップと併せて、
春秋英長距離レース連覇となりました。

これで14戦9勝
重賞6勝目となりました。
父:Sea The Stars 母:Private Life(Bering)
師:J.ゴスデン 騎:F.デットーリ

 
BCスプリントS
【British Champions Sprint Stakes】
GⅠ・芝1200・3歳以上

1.Sands Of Mali 1.14.21(重)
2.Harry Angel 1
3.Donjuan Triumphant 1 1/4

Sands Of Mali(サンズオフマリ)の逃げ切り勝利。
直線競馬ですが行った行ったの結果で、
後方にいた馬は用無し展開でした。

これで12戦5勝。
重賞4勝目・GⅠ初制覇となりました。
父:Panis 母:Kadiania(Indhian Rocket)
師:R.ファイー 騎:P.ハナガン

 
BCフィリーズ&メアズS
【British Champions Fillies & Mares Stakes】
GⅠ・芝2400・3歳以上・牝

1.Magical 2.33.28(重)
2.Coronet 1
3.Lar Ti Dar 3/4

中団ラチ沿いを走っていたMagical(マジカル)が、
直線前が開いたところで力強く伸びて勝利。
好位外を追走した1人気La Ti Darは、
直線伸びあぐね3着でした。

これで11戦4勝。
重賞3勝目・GⅠ初制覇となりました。
父:Galileo 母:Halfway To Heaven(Pivotal)
師:A.オブライエン 騎:R.ムーア

 
クイーンエリザベスⅡ世S
【Queen Elizabeth II Stakes】
GⅠ・芝1600・3歳以上

1.Roaring Lion 1.42.48(重)
2.I Can Fly クビ
3.Century Dream 1/2

中団外を追走していたRoaring Lion(ローリングライオン)が、
内を強襲したIcan Fly(アイキャンフライ)をおさえて勝利。
ここまでマイルGⅠは2敗(勝ち馬はSaxon Warrior)していたが、
念願の初制覇となりました。
レース後3歳での引退・種牡馬入りが発表。
来年の牡の古馬の中心だっただけに惜しい。

鞍上O.マーフィー騎手。
そして、2着は人気薄でドナカ騎手。
この2人のライバル関係は続く。

これで12戦8勝。
重賞6勝目・GⅠ4勝目となりました。
父:Kitten’s Joy 母:Vionnet(Street Sense)
師:J.ゴスデン 騎:O.マーフィー

 
チャンピオンS
【Champion Stakes】
GⅠ・芝2000・3歳以上

1.Cracksman 2.08.79(重)
2.Crystal Ocean 6
3.Subay Dancer 3/4

良馬場を回避し続けて、ようやく道悪予報となり、
ココを引退レースと決めたCracksmanが、
圧巻の圧勝劇で連覇。
ブリンカー着用でここまで変わるなら、
もっと早く試してほしかったのだが。

これで11戦8勝。
重賞6勝目・GⅠ4勝目となりました。
父:Frankel 母:Rhadegunda(Pivotal)
師:J.ゴスデン 騎:F.デットーリ

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ