イメージ画像

凱旋門賞有力?欧州3歳牝馬Lah Ti DarとSea Of Class

凱旋門賞有力?欧州3歳牝馬Lah Ti DarとSea Of Class

18年08月23日ヨーク競馬場の芝2400戦で、
ギャルターズS(LS)とヨークシャーオークス(GⅠ)が行われました。
牝馬混合戦で勝利したのは両レースとも3歳馬。

ギャルターズSを勝利したのはLah Ti Dar(ラーティダー)
以前一度記事にしましたが、
ドバイSCでブエナビスタを破ったダーレミとドバウィの仔。
プリティーポリーSを勝利し、オークスの最有力候補となりましたが、
血液検査で異常が見つかったため自重。
今回がその復帰戦。楽な手応えで抜け出すと後続と突き離し大差。

ヨークシャーオークスは前走の愛オークスで
英オークス馬Forever Together(フォーエバートゥギャザー)を破った、
Sea Of Class(シーオブクラス)が大外を力強く伸びてGⅠ連勝。
昨年Enable(エネイブル)の2着だったColonet(コロネット)は、
またしても2着でした。
父はシーザスターズ。半姉に日本で繋養されているチェリーコレクト、
チャリティーライン、ファイナススコアの3頭など。

Lah Ti Darはメンバー薄いとはいえ復帰戦での圧勝劇。
Sea Of Classは濃いメンバーでの完勝劇と、
2頭とも高いパフォーマンスを見せました。

勝ちタイム(良)は
ギャルターズS:2.31.22
ヨークシャーオークス:2.30.44

Lah Ti Darは圧勝したものの、Sea Of Classとは0.8秒差。
休み明けを踏まえても、Sea Of Classの方が上に感じますかね。

2頭とも凱旋門賞に出走してくる可能性が高いので、
軽斤量3歳牝馬ということも踏まえて覚えておきたいです。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ