イメージ画像

A.オブライエン厩舎のJapan初勝利!

A.オブライエン厩舎のJapan初勝利!

9月12日アイルランドのリストーエル競馬場の
2歳未勝利戦でA.オブライン厩舎のJapan(ジャパン)が、
デビューから2戦目で初勝利。鞍上はD.オブライエン。

デビュー戦は9月1日のカラ未勝利戦。
後方で可もなく不可もなくといった内容で13頭立ての7着。
2戦目の今回、圧倒的1番人気での快勝となりました。

人気はメンバーも揃ってなかったのもありますが、
A.オブライエン厩舎特有の、”初戦は叩き”というのもあったかと。

Japanは父ガリレオ、母Shastye。
いわゆるガリレオ×デインヒルの黄金配合。
インターナショナルS(GⅢ・カラ)勝ちでキングジョージや英国際Sで、
4着があるSir Isaac Newton(アイザックニュートン)や、
ディアナ賞で2着Secret Gesture(シークレットジェスチャー)の全弟。

Japanの名称も欧米では4~5代目となりますが、
兄姉のように活躍できれば、将来日本にも遠征があるかも?

 

——————————————————–
2018.09.12 2歳未勝利 芝1400

1.Japan 1.35.27(不良)
2.Aristocratic Man 3/4
3.Sacchoandvanzetti クビ

——————————————————–

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ