イメージ画像

新たな怪物誕生か?Hidden Scroll(ヒドゥンスクロール)圧勝デビュー

新たな怪物誕生か?Hidden Scroll圧勝デビュー

メモリアルデーに次世代の怪物がデビューするのは、
日本でもよくあることですけども、
ペガサスワールドカップデーとなった26日、
同じガルフストリームパーク競馬場の3歳メイドン戦に、
新たな怪物候補と思わせる馬がデビューし圧勝しました。

Hidden Scroll(ヒドゥンスクロール)

Hard SpunとSheba Queen(父エンアイアメーカー)の3歳牡馬は、
ドロドロの馬場を先頭に立ってからは、
他馬が必死に手綱をしごく中、
軽くスキップするように後続を突き放し、
13馬身差の圧勝デビュー。

タイムは8F(約1600m)を1.34.82。

これを単純に1F平均にすると11.85。
この後行われたペガサスWCと同じ9Fにするため、
これに1F平均タイム足すと1.46.67。

ペガサスWCの勝ちタイムが1.47.71。
(ペガサスWCの8F通過タイムは1.34.95)
現時点で古馬トップレベルのタイムで走っていることに。

レースのラップタイムで見ると、

メ:22.53-22.22-24.68-25.39(2F)
ペ:23.23-23.61-23.96-24.15-12.76(2F-1F)

もちろん1Fの違いは大きいので単純に比較はできませんが、
Hidden Scrollは、ほぼ追うことなく流しながらのタイムですので、
強烈な道悪巧者でない限り
次世代のアメリカ競馬を背負う馬かもしれません。

勝ちタイムの指数は、
昨年無敗で米3冠達成したJustifyのデビューと同等との事。

一躍2019ケンタッキダービー馬候補となった同馬。
ここから出走ポイントを重ねていかなければならないので、
本戦に出走できるかまだ分からないところがありますが、

まぁ、この勝負服ですし大丈夫でしょう。(笑)
(本当にヒキが強いオーナーだ)

Hidden Scroll(牡3)
厩舎:W.モット 馬主:Juddmonte Farms, Inc.

祖母Etoile Montanteは2003年フォレ賞(仏GⅠ)勝ち馬。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ