イメージ画像

Fierce Impact(フィアスインパクト)、トゥーラックHでGⅠ初勝利

12日、オーストラリアのコーフィールド競馬場で
トゥーラックハンデキャップ(GⅠ・芝1600)が行われ、
ディープインパクト産駒のFierce Impact(フィアスインパクト)が勝利。

ケイアイガーベラとディープインパクトとの仔で、
NHKマイルC覇者ケイアノーテックの全兄。

元カタールレーシングの所有馬でイギリスで走っていましたが豪州に移籍。
リステッドや重賞と、GⅠ以外は崩れることなく好走。

トゥーラックハンデは昨年も出走し8着でしたが、
今年はスムーズな競馬直線外に持ち出し鮮やかに差し切って勝利。

嬉しいGⅠ初勝利となり、弟に負けじとGⅠ馬となりました。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ