イメージ画像

Hidden Scroll、重賞初挑戦は4着。

前回紹介したファウンテンオブユースSに挑戦したHidden Scroll(ヒドゥンスクロール)は、
まずまずのスタートから楽にハナを切りペースを作るも、
直線伸びることなく4着。圧倒的に1人気に応えることが出来なかった。
早めに追い出したCode of Honor(コードオブオナー)が勝利。

今回1700m戦で1600m通過が1.36.8(良)
前走未勝利戦1600mの勝ちタイムが1.34.8(不良)を考えると、
やはり強烈な道悪巧者だったという見方で良いかもしれません。

今後、道悪競馬を狙っていけば歴史に名を残せるかもですが、
そのようなローテなかなか難しいですよね。

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ