イメージ画像

愛2000ギニー2019はPhoenix Spainが逃げ切り勝利

愛2000ギニー 2019
【Irish 2,000 Guineas】
(愛・カラ競馬場・GⅠ・3歳・芝1600)

英2000ギニーを快勝したMagna Grecia(マグナグレシア)
Wギニー制覇目指して出走。
そこに立ちふさがるのがToo Darn Hot(トゥーダーンホット)
2歳王者ですが中間に一頓挫あり英2000ギニーは自重。
年明け初戦は英ダービー前哨戦のダンテSを選択するも2着。
ダンテSの結果を受けて、
距離は2000ぐらいまでがベストということで、
ダービーではなくマイル路線に戻りました。

はたしてギニー馬かマイルに戻った2歳王者か。
注目の1戦。

他は、正直勝負付けが済んだ馬達ばかり。

ちなみにMagna Grecia
過去3走騎乗したD.オブライエン騎手から
R.ムーア騎手に乗り替わり。

 

レースはPhoenix of Spain(フェニックスオブスペイン)が先手を取り、
そのまま、まさかの逃げ切り勝利。
Too Darn HotMagna Greciaは直線追いすがるも、
早々にMagna Greciaが脱落し、Too Darn Hotも頑張るが、
差は縮まらず。

Phoenix Spainの前走は昨年のフューチュリティーTで、
Magna Greciaに僅差の2着。
その前のレースがToo Darn Hotの2着ですので、
年明け初戦でいきなり2頭のGⅠ馬にリベンジを果たしたことに。

—————————————————————
Phoenix Spain(フェニックスオブスペイン) 牡3
3-2-0-1 重賞2勝目・GⅠ初勝利
主:T.ウェクスラー & A.プラマー 師:C.ヒルズ 騎:J.スペンサー
父:Lope De Vega 母:Lucky Clio(Key of Luck)

——————————————————————–

 
愛2000ギニー(2019.05.25)

1.Phoenix Of Spain 1.36.52(良)
2.Too Darn Hot 3
3.Devrypt 1/2

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ