イメージ画像

快挙!Blue Point同一年ロイヤルアスコット短距離GⅠ連勝

快挙!Blue Point同一年ロイヤルアスコット短距離GⅠ連勝

22日、イギリスアスコット競馬場で開催されている、
ロイヤルアスコット5日目のメインレース、
ダイヤモンドジュビリーS(GⅠ・芝1200)で、
Blue Point(ブルーポイント)が勝利(連覇)し、
同開催1日目に行われたキングズスタンドS
(GⅠ・芝1000)に続き中3日でのGⅠ連勝となりました。

この中3日の連闘は特に珍しいものではありませんが、
同一年の連勝は2003年のChoisir(ショワジール)以来16年ぶり。
(戦後はコレ1例のみ)

キングズスタンドSは2008年にGⅠ(再昇格)となっているので、
“GⅠ”連勝となったのは今回のBlue Pointが初。

—————————————————————
Blue Point(ブルーポイント) 牡5
11-3-3-3 重賞8勝・GⅠ4勝目
主:ゴドルフィン 師:C.アップルビー 騎:J.ドイル
父:Shamardal 母:Scarelett Rose(Royal Applause)

——————————————————————–

2019.06.18
キングズスタンドS

1.Blue Point 58.53(良)
2.Battaash 1 1/4
3.Soldier’s Call 1 1/2

 
2019.6.22
ダイヤモンドジュビリーS

1.Blue Point 1.11.42(良)
2.Dream Of Dreams アタマ
3.Kachy 2 1/2

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ