イメージ画像

エイコーンS2019で新ヒロイン誕生Guarana

エイコンーS 2019
【Acorn Stakes】
(米・ベルモント競馬場・GⅠ・3歳牝・ダ1600)

ベルモントSが行われた8日、
3歳牝馬GⅠエイコーンSが行われました。

ケンタッキーオークス馬Serengeti Empress(セレンゲティエンプレス)
出走してくるも前走デビュー戦を14馬身差の圧勝で飾ったGuarana(ガラナ)
抜けた1番人気。

 

レースはやや出負けしたSerengeti Empressでしたが、
二の脚を使ってすんなりハナに立つ。
逆にGuaranaは抜群のスタートから控えて中団。
マイペースで走るSerengeti Empressに対して、
Guaranaは、ややおっつける場面も。
直線に入ると、外からGuaranaSerengeti Empressを交わす。
Serengeti Empressも意地で食い下がろうとするが、
差は広がってGuaranaが1着でゴール。
Serengeti Empressも後続の追撃振り切り2着に粘る。

勝ちタイム1.33.58は、
2002年にYouが出した1.34.05を大幅に上回るレースレコード。

GuaranaSerengeti Empressとは、
斤量差が3.5kgありましたが、着差を考えると、
その強さは本物と見て良いと思います。
ゴール前はまだ余裕がありそうでしたし、
今後が楽しみな存在。

—————————————————————
Guarana(ガラナ) 牝3
2-0-0-0 重賞・GⅠ初勝利
主:スリーチムニーズファーム 師:C.ブラウン 騎:J.オルティス
父:Ghostzapper 母:Magical World(Distorted Humor)

祖母Pleasant HomeはBCディスタフ勝ち。

——————————————————————–

 
エイコーンS(2019.06.08)

1.Guarana 1.33.58(良)
2.Serengeti Empress 6
3.Jeltrin 2 1/4

 

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

【k-wind】 競馬を楽しんで10数年。オグリキャップから始まり、 ライスシャワー、ディープインパクトと、 大好きな馬は数知れず。「競馬の魅力とは」 このテーマを日々考えている30代牡です。

メルマガ会員募集中

ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com

にほんブログ村

このページの先頭へ